ブラ返品・交換送料0円!詳しくはこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

#Angellir美容部「ブラの正しい干し方講座」

#Angellir美容部「ブラの正しい干し方講座」

いつもAngellirをご愛顧いただき、ありがとうございます。

シーオーメディカルスタッフの白壁です。
#Angellir美容部と題するこちらの記事では、ブラに関するお役立ち情報や美容にまつわる情報をお届けしています。
今回は「ブラの正しい干し方」。

みなさんは下着、どのように干してますか?
「どうやって干しても変わらないでしょ!」「風通しがよければいいんじゃない?」と思っている方…
実は下着には形崩れしにくくする、正しい干し方があるんです!!
今日はワイヤーブラジャーとナイトブラの正しい干し方についてご紹介します。

ワイヤーブラジャーの干し方は?

ストラップやホック部分を挟んでしまうと、重みが一ヶ所に集中してしまい、伸びや形崩れの原因に。
アンダー部分を挟んで干すのがおすすめです。

干すスペースが限られている時は半分に降り、カップと脇のワイヤーの間を止めて干すと良いでしょう。

アンダー部分にレースが施されているものは、その部分を挟むとレースの破損や傷みに繋がるので、カップの中心をハンガーにかけ、二つ折りの状態で干しましょう。

ナイトブラの干し方は?

ナイトブラもワイヤーブラと同様、ストラップが伸びてしまわないように、アンダー部分を上にして、両サイドを挟んで干します

または、太めのハンガーにかけて、フロントホックを留め、着用時と同じように干しても良いです。
この時、カップのヨレや形崩れを防ぐため、カップ部分を裏から押して形を整えましょう
ストラップもねじれている場合は形を整えてください。
ナイトブラに限らず、ストラップ部分が太いヨガ用ブラやスポーツブラもこの方法で干すと長持ちします。

パットはどうするの?

パットを入れたまま干すと、カップの形崩れや生乾きの原因になってしまいます。
洗濯前にとりはずして個別に洗濯、干す時もブラ本体とは別に干しましょう。

干す場所はどこがいいの?

生地の劣化を防ぐため、風通しのよい日陰に干しましょう
直射日光の当たる場所に干すと、色あせやゴムの傷みにつながります。

意外と間違った干し方をしていた方も多いのではないでしょうか?
私は正しい干し方で干すようになってから、カップの形状が崩れにくくなったと感じています。
二つ折りにしてアンダーを留める干し方でよく干すのですが、形崩れをしないだけでなく、スペースの省略にもなるので重宝しています!

せっかく買ったお気に入りの下着、正しく干してきれいを保ちましょう!

Angellir美容部

Angellir美容部では、記事にしてほしい内容を募集しています。
採用された方には素敵なプレゼントを差し上げます!。
ぜひ、こちらから投稿してください!

ご利用ガイドトップ

一覧を見る
たいせつにしますプライバシー