ノンワイヤーブラの種類と着用シーン! – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ノンワイヤーブラの種類と着用シーン!

ノンワイヤーブラ

ノンワイヤーブラと言うと、みなさんはどんなイメージを持ちますか?「種類が少なく、あまり可愛いデザインがない」「バストメイクには向かない」「バストが守れなさそう」など、マイナスな意見が多いようです。しかし今のノンワイヤーブラは、昔にくらべて格段に機能もデザインも良くなり、種類も豊富になってきました。ブラの締め付けがなんとも疲れる…と日々感じているあなた!そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれるノンワイヤーブラを見つけてみませんか??

ノンワイヤーブラはどのようなときに着用し、どんな種類があるの?

ブラ ノンワイヤーブラを使うタイミングは、ほとんどの方が夜などが多いかと思われます。最近では、日中も楽に綺麗に過ごすと言った意味合いで、日常用のノンワイヤーブラの種類も数多く出てきました。 まず、ノンワイヤーブラを大きく分類すると、

■寝る時のブラとしてつける就寝用

■毎日のブラとしてつける日常用

■のんびりと家で過ごす際につけるリラックスタイム用

■揺れを防ぐスポーツ用

これらの種類 にわけることが出来ます。そこから更に分類していきましょう。

【ノンワイヤーブラの種類①】ナイトブラ

寝ている間のバストを守るブラ! 寝返りなどの刺激からバストを守る他、バストの型崩れを防止します。 人間の睡眠時間は平均7~8時間ほど。この長い時間、バストが無防備な状態が続けば、垂れや離れ乳の原因になります。また寝ている時は、仰向けで寝る人が多いと思います。バストの中身は脂肪で出来ており、これらは重力に逆らうことは出来ません。そのため、必然的に仰向けで寝ると、バストはその重みでどんどん横に広がっていくのです。これをナイトブラで優しくしっかり支えてあげることで、バストを綺麗に保つことができます。 ナイトブラは当然寝る時につけます。ノンワイヤーのタイプが主流な理由は、睡眠を邪魔しないため。ゆえにナイトブラには、ノンワイヤーで着心地がいいものが多いのです。

【ノンワイヤーブラの種類②】授乳用ブラ

母乳を赤ちゃんにあげやすいように考えられたブラ! ほかのブラに比べて、乳腺の圧迫が無いのでバストを優しく包み込みます。 授乳用のブラの特徴として、1番にくるのが締め付け感がないこと!これに一役買っているのが、ノンワイヤー部分になります。出産後は、母乳が出るように乳腺が発達しバストが大きくなりやすいと言われています。このときに、下着や服などでバストを締め付けてしまうと乳腺への血液の流れが悪くなり、母乳が作られなくなることもあると言われています。赤ちゃんの成長に欠かせない母乳が出ないとなっては、大変ですよね。そのため授乳ブラには、ノンワイヤーブラを採用し、締め付けをほとんど感じないよう工夫されているのです。

【ノンワイヤーブラの種類③】カップ付きインナー

家でのんびり過ごす時に、なにもつけていない様なリラック出来る、過ごしやすいブラ! 休日で外出などがなく、部屋着で一日中リラックスして過ごしたいときや、真夏の暑い時期にもブラとインナーがくっついていることで、涼しく過ごすことができます。 とにかくこのカップ付きインナーは、下着としても使えるうえ、見えてもいいデザインで作られているため、手軽に日常生活に取り入れることが出来ます。そのため、どの年齢にも人気がある商品とも言えます。苦しくなく、快適に過ごせるとなれば、人気がでるのも納得ですよね。

【ノンワイヤーブラの種類④】スポーツブラ

運動する際の、激しい揺れからバストを守るためのブラ! 体にしっかりフィットしホールドしてくれることで、バストが運動の邪魔になりません。様々な動きをする スポーツですが、それにしっかり対応するには、ノンワイヤーのスポーツブラが1番適していると言えます。バストを気にせず、自分の力を最大限に発揮することができるためスポーツを行う人にとっては、とても心強い味方とも言えるでしょう。

ノンワイヤーブラのカップの種類

ブラジャー種類
ノンワイヤーブラにもカップの種類があるのはご存知でしょうか。あなたのノンワイヤーブラのカップの種類はどんなものですか??意外と気にしていない方も多いのではないでしょうか。ノンワイヤーブラのカップには、種類によってそれぞれ特徴が違います。胸を綺麗に見せたいのか?それともしっかり守りたいのか?その用途によってブラの形を選ぶことで、綺麗なバストを保つことが出来るのです。さてここからは、ノンワイヤーブラのカップの種類を詳しくみていきましょう。

【ノンワイヤーブラのカップの種類①】フルカップ

バスト全体を包みこむタイプ! フルカップとは言葉通り、バストすべてをしっかり包み込むタイプなので、安定感があります。このタイプがおすすめのバストは、大きなボリュームのあるバストや柔らかいバストの方になります。

【ノンワイヤーブラのカップの種類②】1/2カップ

カップの上の部分が水平にカットされたタイプ! バストを下から支えることで、胸の上の部分にボリュームを出すことが出来ます。これであれば、胸の開いた服でもばっちりバストメイク出来ます。

【ノンワイヤーブラのカップの種類③】3/4カップ

カップの上の部分が、4分の1フロントにカットされたタイプ! このカップの1番の利点は、綺麗な谷間を作りあげることが出来るということ。その理由は、バストを斜め下から、真ん中に向けて寄せることことが出来る形状なので、谷間が欲しい人におすすめです。

【ノンワイヤーブラのカップの種類④】三角ブラ

カップの形が三角形をしているタイプ!三角ブラは、「ブラレット」と呼ばれており、ノンワイヤーブラなのはもちろんのこと「ホックがない」種類もあり、より着け心地がよく自然なバストラインを作ってくれます。 他の種類よりも構造がシンプルなうえ、サイズが限られていることでコストが抑えられ、低価格で購入することができるのも嬉しいポイントの一つです。ブラレットは海外ではメジャーなノンワイヤーブラで、下着としてだけではなく、ファッションの一部「見せブラ」としても取り入れられています。

まとめ

メリット ノンワイヤーブラにはさまざまな種類があるので、その時の用途に合わせて変えていくようにしましょう。ノンワイヤーブラのいいところは、締め付けが苦手な人でも使いやすいという点!あなたも着心地の良いノンワイヤーブラを、いろんな種類の中から選んで使ってみてはいかがですか??

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる