40代のナイトブラの選び方!おすすめ商品も! – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

40代のナイトブラの選び方!おすすめ商品も!

寝ている女性

40代になると、胸に関するお悩みは増えてきますよね。「胸が垂れてしまった」や「胸のお肉が背中へ流れてしまった」など、がっかりしてしまうことがたくさん出てくることでしょう。そんなお悩みを解決するためのアイテム、ナイトブラをご存知でしょうか。日頃着けている普通のブラジャーは、バストの形を綺麗に見せるためのものです。それに対して、ナイトブラは寝ている状態のバストを支えて、寝返りなどの揺れから守るのに加え、横たわった姿勢でもバストのお肉が脇へ流れるのを予防してくれる役割があります。年齢を重ねると共に気になるのが、バストの垂れなどの型崩れですが、ナイトブラはそんなお悩みも解決してくれる可能性があるのです。「もう40代だし、遅いのでは?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!年齢を問わずナイトブラを着けることで、より理想的なバストに近づけるのです。今回は、40代のナイトブラの選び方と、おすすめのナイトブラをご紹介いたします!!

40代のバストに関する悩み

悩める女性 40代のバストに関するお悩みっていろいろありますが、特に多いのがバストラインの崩れです。40代の女性はバストに関するどんなお悩みを持っているのか、具体的に見ていきます。

40代のお悩み①胸が垂れてきた

バストサイズに関わらず、バストはケアせずに放置していると年齢とともにどんどん垂れてくるものです。バストが垂れないように吊り上げているは、クーパー靭帯というコラーゲン組織です。クーパー靭帯は、乳腺と筋肉や皮膚をつなげる働きをしているので、バストの垂れに大きく関わっているのです。しかし、このクーパー靭帯は日々の生活や授乳などによって切れたり伸びたりすると修復することはできません。クーパー靭帯がダメージを受けても痛みなどの自覚症状もないため、知らず知らずのうちにバストが垂れてきてしまうのです。ちなみに、自分のバストが垂れてきているかどうかをチェックするには、バストトップの位置に注目してください。鎖骨の中心部分から左右のバストトップまでを三角で結んだ時に、綺麗な正三角形になるのが理想ですが、縦長の二等辺三角形になるという場合はバストが垂れてきている可能性が高いと言えます。

40代のお悩み②カップに隙間ができてきた

40代くらいになると「いつもと同じサイズのブラジャーを着けているのに、カップに隙間ができてきた」という女性も多いようです。ブラジャーを着けた時はお肉を寄せてカップに収めているので隙間ができなくても、時間が経つとともにカップに隙間ができてしまうことも。バストのサイズは変化するものなので、もしかしたらブラジャーのサイズや形が合わなくなってきたのかもしれません。

40代のお悩み③ブラジャーからのはみ肉が目立つ

はみ肉

薄着になる春から夏にかけて気になるのが、ブラジャーからはみ出すお肉の存在ではないでしょうか?ブラジャーを着けた時にぷよっとお肉がはみ出してしまう場合も、ブラジャーのサイズや形が合っていない可能性があります。サイズや形は合っているはずということなら、着け方が間違っているのかもしれないので、お肉がカップの中へきちんと収まるように正しい着け方を見直してみましょう。お店で購入する場合は、お店の人にチェックしてもらうのもおすすめです。

40代のお悩み④ブラジャーが苦しい

食事をしたり、お酒を飲んだりするとブラジャーのアンダーの部分が苦しくなったりしませんか?着けているのが苦しいと感じるブラジャーは、アンダーのサイズが合っていない証拠です。アンダーが小さめなブラジャーを着け続けていると、背中に食い込んで段差ができてしまう、残念なうしろ姿に・・・。きちんと身体に合ったブラジャーを着けることは、着け心地や見た目など全てにおいて大切なのです。

40代のバストにナイトブラが必要な理由

もう遅いかなと思うかも知れませんが、40代の女性にはナイトブラが必要です。年齢に関係なく、女性であれば美しいバストでいたいと思いますよね!「もう40代だから・・・」とバストケアを諦める必要はありません。40代からでも正しい方法でバストケアすれば、バストの型崩れを防いだり、バストの形を整えて美乳を目指すことができます。バストケアの方法はマッサージやストレッチなどいろんな方法がありますが、一番お手軽なのがナイトブラです。40代の女性は、お仕事や家事、育児で自分のために使える時間が少ないという方が多いと思いますが、ナイトブラなら着けて寝るだけなので、時間も手間もかかりません。

40代のナイトブラの選び方

40代になると体形が変化しやすいので、しっかりと自分にぴったりなナイトブラかどうかを見極める必要があります。ナイトブラといっても、その機能や着け心地はさまざまなので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。ここからは、40代のナイトブラの選び方をご紹介します。

40代のナイトブラの選び方①締め付けすぎないものを選ぶ

ナイトブラは夜寝る時に着けるものなので、締め付け感が強すぎるものは絶対にNGです。締め付けが強いと、寝苦しいのはもちろん血流やリンパの流れを妨げてしまいます。バストをホールドするための適度な締め付け感は必要ですが、「苦しい」と感じるほどの締め付けがあるものはバストの形を整えてくれるどころか、逆効果になってしまう可能性も。

40代のナイトブラの選び方②ワンサイズ上を選ぶ

サイズが小さいナイトブラを無理して着け続けていると、血流やリンパの流れが悪くなってしまうほか、押さえつけることによってバストがどんどん小さくなってしまいます。購入する際にサイズに迷った時は、ワンサイズ上のものを選ぶのが正解です。

40代のナイトブラの選び方③できるだけ価格が安すぎないものを

40代のバストであれば、ある程度値段が高いナイトブラを選ぶことをおすすめします。安いナイトブラが全てダメというわけではないですが、やはり質は値段に比例することが多いと思います。安いナイトブラだと、バストのお肉の横流れを防ぐ機能が甘かったり、カップの形が合わないなどという場合があります。それでは、せっかくナイトブラを着けて寝ても効果が十分に発揮できないですよね。

ナイトブラの着け方

普通のブラを寝るときに着けてもいいの?

ナイトブラは、寝ている状態でもしっかりバストがホールドされるように設計されています。通常のブラジャーは、起きている状態のバストを支えるものなので、横になって流れたバストをカバーすることはできません。また、普通のブラジャーはワイヤーが入っているものが多く、1日中ワイヤーで体を締め付けていると色素沈着を起こしてしまうことも。 寝るときは専用のナイトブラを着用しましょう。

ナイトブラの着け方

ナイトブラの着け方は、基本的には商品の説明書通りにして大丈夫ですが、着用方法の記載がない場合は以下の方法で付けましょう。

1.ナイトブラは頭からではなく足から着用します。頭から着用しようとすると肩を通すときに引っ張られて伸びたり、バストを下に押し下げてしまうことがあるからです。

2.着用したら、前かがみで背中から脇にかけて肉を集めるようにバストに集めます。最後にねじれがないか、はみ出て残っている肉がないか鏡でチェックすれば完了です。

まとめ

パソコンをしながら、コーヒーを飲む女性 いかがでしたでしょうか??40代の女性のナイトブラの選び方についてご理解いただけましたか?形が崩れてきたバストは、今からバストケアを始めても遅くありません!ナイトブラなら、手間も時間もかけずにバストケアできちゃいます。何十年もノーブラで寝ていた人にとっては違和感が気になるところですが、はじめはワンサイズ上のナイトブラを着用し、慣れるところから始めましょう。ナイトブラを毎日の習慣に取り入れて、美しいバストラインをいつまでもキープしましょう!!

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる