ナイトブラの正しいつけ方とは?育乳効果を最大化させるには? – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラの正しいつけ方とは?育乳効果を最大化させるには?

女性 悩み

ナイトブラを使っている方は、その正しいつけ方をご存知でしょうか。 自己流でつけてしまっている方も多いのが現状ではないでしょうか?? なんとなく説明書は読んだけど…という人も多いと思います。ナイトブラを 正しくつけることで、育乳効果も最大限発揮することも出来ます! 今ナイトブラを使っている人は、この機会にナイトブラの正しいつけ方をおさらいしてみませんか??

ナイトブラは正しいつけ方をしないと効果が出ない?

雲のクエスチョンマーク 答えはYES! 当然ですが、正しくつけることで、効果は最大限生かされます。 きちんとつければ、本来バストであったはずのお肉が、バストに戻ってくることで、育乳効果に繋がったり、垂れ乳や離れ乳防止にもなります。 どんな点に気を付けるべきか、しっかり確認しましょう。

締め付けすぎはNG

ナイトブラのホールド力は大事だけれど、きつすぎるものはNG! バストを固定するという意味合いでは、ホールド力はとても大事な部分になります。ですが過剰な締め付けは、育乳効果を阻害します。 バストを大きくするために必要なことは、睡眠とホルモン!睡眠時出る女性ホルモンや成長ホルモンの分泌がバストアップに繋がります。ですが、締め付け感が強いことにより、熟睡が出来ないと、分泌が減ったり、せっかくのバストアップホルモンがバストまで到達できないことになります。 あなたのナイトブラ締め付け感は大丈夫?? チェックリストでご確認を!

□締め付けが気になり眠れない

□ナイトブラのゴムの跡がくっつきりつく

□ナイトブラが食い込んでいる

□ナイトブラをつけている所がかゆくなったり、赤くなる

□なるべくなら外したい

こんな症状がある場合は、サイズが合っていない可能性があります。サイズを見直す必要があります。

緩すぎてもダメ

締め付けが強すぎるのも、バストにとってはNGですが、一方で緩すぎてしまうと、バストのお肉が外に流れてしまうこともある! バストのほとんどが脂肪で出来ています。 脂肪の特徴は、流れやすいということが挙げられます。本来ならば、バストのお肉が重力によって、背中やお腹さらには腕などに流れてしまうこともあるのです。 寝るときに締め付け感があるのは嫌だと思う方もいますが…そのために、最初から緩いものを買ってしまっては意味がありません。最初1日目はノーブラの生活からしたら、なんでもきつく感じます。そのあと2日、3日と段々と慣れてくるものです。なので、まずは1日目は少し様子を見て、そこですでに楽であったらもしかしたらサイズが合っていないこともあります。 あなたのナイトブラ緩すぎない?? チェックリストでご確認を!

□ナイトブラが起きたら動いている

□ナイトブラをつけていてもバストが動く

□ホールド感がない

□バストが小さくなった気がする

□アンダーバストが緩い

こんな症状があるときはサイズが大きい、もしくはあっていない可能性があります。せっかくのナイトブラの効果は発揮できていない状況になります。

ナイトブラをつける前にやっておくべきこと!

ベビーパウダー
child and buns with icing on white background

バスト専用クリームでマッサージをする

せっかくナイトブラをつけるなら、その効果を最大限に発揮したいものですよね。 そこでナイトブラをつける前に、バストマッサージをするのがおすすめです。 マッサージするときは、バストアップ専用のマッサージクリームを使うとより一層の効果が期待できます。 また、肌が荒れやすいという方にとってはナイトブラが一晩中、肌に直接触れ続けることが負担になることも。マッサージ クリームを塗布することで皮膚を保護する効果も望めますので、一石二鳥というわけです。 少しの手間で効果アップが期待できるのでぜひお試しください。

寝汗が気になる方はベビーパウダーでお肌をサラサラに

ナイトブラは基本的に、就寝中につけるものです。 人は寝ている間にかなりの量の汗をかきますので、バストまわりが蒸れやすい状態になります。 肌質によっては、あせもやニキビなどのお肌トラブルを起こしてしまうことにもなりかねません。 それを事前に防ぐために、ベビーパウダーがおすすめです。 ベビーパウダーはドラッグストアなどで簡単に手に入るものですし、赤ちゃんにも使えるように肌に優しい成分が使われているので安心です。 ナイトブラをつける直前のタイミングで、ベビーパウダーでバストまわりをサラサラにしておけば、一晩中快適に眠ることができます。

ナイトブラの正しいつけ方!3ステップ!

正しい ナイトブラの、気になる正しいつけ方…そして、 効果の高いつけ方が1番の気になるところ!! みなさんここからしっかり、実践しながらつけてみましょう。 つけ方ひとつで…対して変わらないでしょ?と思っているあなた。しばらくしてから感じる効果は歴然です。ぜひ実践しましょう!!

ナイトブラの正しいつけ方①鏡に向かってつける

上半身が映る鏡を用意! 肝心なのは、本来バストであったお肉をきちんとカップにいれられているかどうかを、目で確認すること! なんとなくお風呂上りに装着しているあなた!!今日からは、洗面台でも構いません。しっかり鏡で確認してみましょう。

ナイトブラの正しいつけ方②胸の下からナイトブラを上げて装着

基本は足元からナイトブラを上げる! 上からナイトブラをつけている方は、おそらくいないと思いますが…肩は体の中で、1番幅がある場所です。そこからつけてしまうと、ナイトブラが伸びてしまいます。多少なりとも伸縮性はありますが、大きな力が加われば当然壊れてしまったり、寿命が早まります。 そしてここでの大事なポイントは、足元から履くことで、脇や背中のお肉をバストに持ち上げてくるということ。これによりバストアップが可能になってきます。ですからここは手を抜かずしっかり行うことがポイントです。

ナイトブラの正しいつけ方③一度前にかがんで背中や脇の下のぜい肉も寄せる

左右しっかり肩に紐を通したら、少しかがんで、背中と脇の肉をしっかりカップに収める! 順番としては、まずはアンダーバストのお肉を入れて、背中から脇に向かって入れましょう。そして最後に、鏡で脇や背中などのお肉の入れ忘れがないかしっかり確認しましょう。 そして、ここで体に違和感がないかも確認します。すごくバストが潰れてしまう、バストトップが出てしまうなど、そんな時は1つ上のサイズにするなどサイズの見極めも行いましょう。

ナイトブラの選び方!ワンポイントアドバイス

アドバイス 女性 他にもナイトブラを選ぶコツなどをご紹介!!

基本はノンワイヤーの物を選ぶ

ホックはフロントホックがおすすめ

素材は、肌への刺激が少ない綿やコットンを

しっかり自分のサイズに合ったもの

試着をしてから買う

毎日つけるものなので、洗い替えを用意する

これらがナイトブラを買う際に、気を付ける点になります。その中でも特に気を付けて欲しいポイントを詳しくご説明しましょう。

ナイトブラはノンワイヤーのものを選ぶ

ナイトブラのノンワイヤーのものは、血流が悪くなる心配もない!! なにより大事な寝心地!ワイヤーがあるブラはどうしても、硬い素材がバストにあたりますよね。寝返りなどを打ったときに、どうしても当たってしまうと気になります。その点ノンワイヤーであれば、付け心地は柔らかく、睡眠の邪魔にもなりません。 さまざまなナイトブラが発売されていますが、なるべくノンワイヤーの物を選ぶようにしましょう。

ナイトブラのフロントホックを選ぶ

ナイトブラがフロントホックであれば、寝ている体勢でも痛くなることもなく、バストメイクもしやすい! 寝るときはだいたいの方が、仰向けで寝ますよね。 フロントホックであれば、基本的に背中のホックがあたるということにはありません。またナイトブラの悩みで多いのが、彼氏やパートナと一緒に過ごしている時に、バストメイクがしづらい点。 やはり女性はいつでも綺麗にいたと思うのが当然です。 そんな時に、フロントホックであればバストを寄せることが出来るので、谷間も作ることが出来ます。

ナイトブラだから素材もしっかりこだわる!

綿100%・コットン・シルクがおすすめ! 寝ている間は、汗もかくこともあります。そしてなにより肌に直接触れるものなので、なるべく肌に優しいものを選ぶようにしましょう。 肌と合わない素材の物をつけていると、寝ている間にかゆみやかぶれなどのトラブルにも繋がります。特にアトピーや敏感肌の方は特に素材には気を配りましょう。

まとめ

ナイトブラの正しいつけ方がお分かりいただけましたか?? ポイントは、きちんとサイズの合ったものを、鏡を見ながら、下から装着すること!そしてきちんとバストにお肉を集めること!これらが大事になってきます。 ナイトブラはつけ方ひとつで、綺麗なバストにも悲しいバストにもなり得る! これを覚えておくことで、毎日しっかり正しいつけ方を行うことが出来ます。 育乳効果はサイズの合ったナイトブラでしか効果はありません。サイズ選びに迷ったら、まずは下着の専門店などで、相談するものいいでしょう。きちんとプロの方に見てい頂くことはとても大事なことになります。 あなたのバストは自分で変えられます。まずはナイトブラをつける習慣をつけませんか??

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる