ナイトブラは1日中着けていてはダメ!? – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラは1日中着けていてはダメ!?

下着姿で寝る女性

「ナイトブラって1日中着けていても良いの?」
こんな風に思ったことありませんか?

答えは「NO」です!
ナイトブラを1日中着けているとなぜダメなのかというと・・・

ナイトブラは、寝ている間にバストが横流れしてしまうのを防ぐ作りになっていますが、
逆に、起きている時にバストが下方向に垂れてしまうのを防ぐような作りには
なっていないからです。

ナイトブラは、その着け心地の良さから夜だけでなく、
1日中着けていたいと思わせる快適アイテムですが、
昼には昼・夜には夜に適したブラジャーがちゃんとあるんです。

それでは、より詳しく見ていきましょう。

ナイトブラは1日中着けていても良いの?

一日中 イラスト

 

ナイトブラの役割とは?

・バストの横流れ防止
・ノンワイヤー&金具がない&縫い目が肌に触れないような作りで質の良い睡眠に繋がる

昼用ブラジャーの役割とは?

・バストが下方向に垂れることを防ぐ
・バスト全体の保護

ナイトブラを1日中着けることのメリット・デメリットとは?

メリット

・伸縮性が高く着け心地が楽
・肩紐が太いものが多く肩への負担が少ない
・締め付け感が少なく長時間着けていてもストレスになりにくい

デメリット

・下からのサポート力が弱くバストが垂れてしまう
・生地が薄い物も多く乳首が透けてしまう

ナイトブラと昼用ブラジャーではそもそも役割が全く異なります。
横になっている姿勢と起きている姿勢では、
バストにかかる重力の方向が違うからです。

ナイトブラは、昼用ブラジャーとは違い、
バスト全体をしっかりホールドする力は弱く、
揺れる&垂れるのを防ぐ作りにはなっていません。

生地も薄いものが多いため、乳首が透けて見えてしまうこともあります。

以上のような理由で、
ナイトブラを1日中着けることはおすすめしません。

下着姿で寝る女性

昼夜兼用のナイトブラとは?

・サポート力&ホールド感が強め
・パッドがついている

ナイトブラの中には、昼も着けることができる昼夜兼用のものがあります。
とはいえ、昼専用のブラジャーにはどうしても劣る部分が多いので、
例えば休日だけは昼夜兼用のナイトブラで過ごし、
平日はしっかりとした昼用ブラジャーを着けるなど、
うまく使い分けるようにしましょう。

まとめ

ナイトブラは1日中着けていたいと思うほど着け心地が良いアイテムですが、
昼用と夜用のブラジャーでは用途が異なることが分かりましたね。

昼用ブラジャーの締め付け感がどうしても苦手という人は、
お休みの日限定で昼夜兼用のナイトブラでゆっくり過ごす、
といったような使い方も良いかもしれませんね。

弊社にも昼夜兼用で使えるようなナイトブラを取り扱っておりますので、
よろしければこちらから覗いてみてくださいね。

シーオーメディカル公式

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる