ナイトブラで30代後半女性のバストの悩みを解決!その選び方とは? – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラで30代後半女性のバストの悩みを解決!その選び方とは?

女性 憂鬱

ナイトブラで30代後半女性のバストの悩みを解決するには、
数あるナイトブラの中から、
30代後半女性に合うものを選ぶ必要があります。

・デコルテにボリュームが出やすいもの

・パッドが下厚になっているもの

・着圧・ホールド力が強いもの

というのも、
30代後半になるとデコルテのボリュームがダウンしたり、
バストトップが下を向いてしまうなどのお悩みが増えてくるからです。

そのため、こういった点を解消してくれる
ナイトブラを選ぶことが大切です。

今回は、ナイトブラの選び方でも、
30代後半の女性のバストの悩みが解決できる選び方

についてご紹介していきます。

30代後半女性のバストの悩みとは

・デコルテにボリュームがなくなる

・バストが下垂する

・バストトップが下を向いてしまう

30代後半女性のバストの悩みの原因

・大胸筋の筋肉量の減少

30代後半は20代の頃と比べて大胸筋が衰え
筋肉量も減少します。

大胸筋はバストの土台の役割を担っていて、
バストの位置を上げ
若々しいバストを保つのに欠かせない筋肉です。

大胸筋が衰えることでバスト全体が垂れて、
デコルテのボリュームがダウンしてしまうのです。

ということは、逆に、
意識して大胸筋の筋トレなどのエクササイズを続けていれば、
30代後半でもバストの下垂を防ぐことができます。

 

・女性ホルモンの減少

女性ホルモンは20代がピークで、
30代からは減少していきます。

そのため、30代後半ともなるとさらに減少してきます。

女性ホルモンが減少することで、
バストはより一層柔らかくなります。

柔らかくなると、
揺れや重力などの影響を受けやすくなり、
バストが垂れやすくなってしまいます。

 

・バストの揺れや重力

30代後半は胸が柔らかくなり、
日常生活で起こるバストの揺れや重力に逆らう力が弱くなります。

さらに大胸筋の衰えもプラスして、デコルテが痩せ、
バストトップが下向きになってしまうのです。

30代後半は脂肪が流れやすくもるため、
徐々にバストが垂れ、さらにはバストが離れてしまい、
ハリのない 形の崩れた残念なバストになってしまうのです。

 

【ナイトブラ】30代後半女性の選び方

シーオーメディカル公式

残念なバストにならないためにも、
ナイトブラは大切です。
30代後女性の方は次の点を重視して選ぶようにしてみてください。

①デコルテにボリュームが出やすいナイトブラ

加齢とともにバストにも変化が現れますが、
まず最初にデコルテ部分のボリュームがダウンすることから始まると言われています。

30代後半になってくると筋力低下や重力によって
バストが下垂し、デコルテのボリュームがなくなりやすいため、
仰向けに寝たときの姿勢で
デコルテにボリュームが出るタイプがおすすめです。

②パッドが下厚になっているナイトブラ

30代後半の女性のバストは柔らかく変化し、
筋力も低下しています。

するとバストトップの向きも下がっていってしまうため、
キレイなバストラインを保つためには
下厚パッドで常にバストを下から支える必要があるのです。

取り外し可能なパッドだとズレてしまうこともあるため、
あらかじめ付けられているナイトブラがおすすめです。

③着圧・ホールド力が強いナイトブラ

垂れやすくなってくる
30代後半女性のバストの形をキレイに保ち、
補正するためには着圧やホールド力が強いナイトブラであることは必須です。

仰向けの姿勢になったときにバストが横に流れず、
丸いおわん型をキープできるようなホールド力が理想的です!

この点を重視することで、
寝返りをしたときもバストが崩れず、
美バストづくりをサポートしてくれます。

まとめ

ナイトブラの選び方次第では、
30代後半の女性もハリのある美しい理想のバストケアを手に入れることができます。

そのためにも、まずは
30代後半の女性のバストの悩みやその原因を知ることが大切です。
それらを理解したうえで、30代後半女性に合うものを選びましょう。

弊社でもナイトブラを取り扱っております。
豊富なカラーバリエーションを展開しておりますので
きっとお好きなカラーが見つかると思います。

気になった方は【こちら】から覗いてみてください。

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる