ナイトブラのキャミソールタイプのいいところとは? – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラのキャミソールタイプのいいところとは?

寝ている女性

ナイトブラのキャミソールタイプのいいところは、重ね着をしなくても大丈夫で一枚で着てもお腹の冷えから守ってくれることです。
ナイトブラのことはご存知の方も多いと思いますが、ナイトブラでもキャミソールタイプのものがあるのはご存知ですか。
ナイトブラとは就寝中にバストを支えてくれるブラですが、その機能が付いたキャミソールもあるのです。
今回はナイトブラのキャミソールタイプのものをご紹介していきます。

ナイトブラのキャミソールタイプのいいところ

ナイトブラのキャミソールタイプは文字通り、ナイトブラとキャミソールが合わさった設計になっています。
ナイトブラだとお腹が出ているので寒い日にはもう一枚着ないと冷えが解消されませんが、
キャミソールタイプだとそういった心配がなく、一枚で着てもお腹の冷えから守ってくれます。また、重ね着をしなくてもその上から外出着を羽織ればちょっとした外出ができます。
もちろん、ナイトブラの機能があるので、就寝時のバストを支えて守ってくれます。

ナイトブラのキャミソールタイプのデメリット

お腹の冷えからも守ってくれてナイトブラの機能がある、と良いことずくめのキャミソールタイプですが、デメリットもあります。
それは通常のナイトブラよりも割高なことです
通常のナイトブラですと3000円~5000円くらいですがキャミソールタイプですと5000円~6000円ほどの値段になります。

ナイトブラのキャミソールタイプはこんな人におすすめ

・ブラとインナーを別々で着ていて洗濯物を減らしたい
・バストの型崩れ、下がり乳、離れ乳、ボリュームが気になる
・脇や背中のハミ肉が気になる
・お腹の冷えや肌の乾燥が気になる

ナイトブラのキャミソールタイプを使っている人の意見

普通のブラだとワイヤーが気になって眠れなく、ワイヤーがフィットしないと胸の変形や肩凝りの原因になっている気がしていました。
キャミソールタイプのナイトブラだと締め付けがないのに、適度なホールド感で心地よく感じます。お値段が少々高めですが満足です。
着脱がしやすく、キャミソールタイプならインナー代わりにもなるので普段着とも合わせやすいです。
お腹周りもすっぽり隠れるので暖かくなって寝るときに気持ちよく感じます。
ホールド力もあるのに適度な解放感もあり、心地よく眠ることができます。

まとめ

ナイトブラのキャミソールタイプは、通常のナイトブラより少しお高いですが、良いところもいくつかあります。通常のナイトブラに慣れてきたら、キャミソールタイプのナイトブラを検討してみるのもいいかもしれませんね。

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる