ナイトブラをきついと感じたら要注意!バストへの影響とは – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラをきついと感じたら要注意!バストへの影響とは

寝ている 女性 

ナイトブラをきついと感じながらも着用し続けるとバストの形が崩れたり、バストの成長の妨げになったりと、バストにとって悪い影響をもたらします。
本来、ナイトブラはリラックスできるブラでもあり、バストを美しく保ってくれるブラでもあるのできついと感じたら改善が必要です。
ナイトブラは寝ているときにバストの形が崩れないように守ってくれるブラです。
ナイトブラ=きついもの、と思いながら着用している女性もいるのではないでしょうか。
そこで今回はナイトブラをきついと感じたときのバストへの影響と原因や改善法などご紹介します。

ナイトブラをきついと感じても着用し続けたときのバストへの影響は

・バストの形が崩れる
バストの9割が脂肪でできているため、不規則な圧迫により背中や脇にお肉が流れてしまいます。

・バストの周辺のリンパの流れが悪くなる
ナイトブラの締め付けによる血行不良やリンパの流れへの悪影響が起きるとバストに栄養が行き渡らなくなりバストが成長しにくくなります。

・寝苦しさによって睡眠の質が落ちる
ナイトブラのきつい感じが寝苦しくなる原因となり眠りが浅くなってしまい、成長ホルモンの活動に悪影響をもたらし育乳効果も激減します。

・摩擦による色素沈着を起こしてしまう
皮膚とナイトブラの生地との間で摩擦が起こり、色素沈着をして乳首の黒ずみやシミの原因になります。

ナイトブラはどのような感じならフィットしている?

心地よく眠る女性

ナイトブラを付けて心地よいフィット感を感じられるならばフィットしています。
きつすぎず緩すぎないホールド感があるかが重要です。
また、バストが正しい位置に固定されているかも大事なポイントになります。

ナイトブラがきついと感じる原因とは

・自分のバストサイズより小さいものを着用している
ナイトブラはサイズの種類が少ないので気を付けて選ばないと小さめのものを選んでしまいます。

・ナイトブラのつけ方が間違っている
正しい着用方法をしないとバストが収まらなかったりお肉がはみ出したりときつく感じる原因に。

・ナイトブラの締めつけ感に慣れていない
ノーブラなどで寝ていた人はナイトブラの、ある程度の着圧をきついと感じることもあります。

ナイトブラのきついと感じたときの改善方法とは

・自分のバストサイズを確認する
ナイトブラの購入の前に自分の正確なバストサイズを知ることが重要です。最低でも1年に1回は確認しましょう。

・伸縮性の高いものを選ぶ
特にアンダーバストや背中部分に伸縮性があるときつさが軽減されます。

・ナイトブラの締め付け感に慣れる
ナイトブラの着圧に慣れるために1週間はがんばって着用してみましょう。バストの形にも馴染んでくるのできついのが感じにくくなります。

・ナイトブラのカップからブラパッドを取り外す
ブラパッドを取り外すと生地と胸の間に余裕ができるのできつさを軽減することができます。

まとめ

ナイトブラは本来ならばきついと感じずに、心地いいフィット感でバストを守ってくれるブラです。
バストの形や大きさには個人差があるので、自分のバストに合ったナイトブラを探して選んでください。

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる