ブラからのハミ肉…すぐにできる解消方法! – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ブラからのハミ肉…すぐにできる解消方法!

冬の間に蓄えてしまったお肉が、気づいたらブラからはみ出している・・・!!ブラからのハミ肉にハッとしたことがある方も多いのではないでしょうか??冬の寒い時期は厚着でどうにかごまかせていても、暖かくなって薄着の季節になると、洋服の上からでもハミ肉がうっすらとわかってしまうことも。後姿がどうしても老けて見えてしまうブラからのハミ肉は、春が来る前に解消しておきましょう。今回は、ブラからのハミ肉をすぐに解消する方法をご紹介いたします!!

ブラからはみ出る「脇のハミ肉」の出来やすさチェック


ブラからはみ出る「脇のハミ肉」。「私は大丈夫かな??」なんて気になってしまいますよね!!今はなんとか大丈夫でも、気づいたら脇のお肉がブラからはみ出ていた・・・。なんて場合も!まずは、ブラからはみ出る「脇のハミ肉」ができやすいかどうかをチェックしてみましょう。

胸に合わないブラジャーを付けている

そもそも体形にあっていないブラジャーを着けていると、カップに収まりきらなかったバスト周辺のお肉がハミ肉として存在感を増してしまう可能性も。まず確認したいのが、ブラジャーのカップに隙間ができていないかどうか。また、動くとストラップが下がったり肩に食い込んで痛い、トップ部分が下がって見えないかどうかも確認しましょう。

姿勢が悪く筋力が弱い

猫背で姿勢が悪かったり、筋力が弱いとバストのお肉が脇や背中などへ流れやすくなってしまいます。長時間スマホをいじっていたり、デスクワークを続けているとどうしても姿勢が悪くなってしまいがちです。また、背中に筋力がないと正しい姿勢を保つのが難しくなってしまうので、背筋に自信がない方も要注意です。

脂質の多い食事をとっている

揚げ物や甘いものなど偏った食事を多くとっていると、たちまち脂肪になり背中や脇、二の腕などに余分なお肉がついてしまいます。それがブラからはみ出る「背中のハミ肉」の原因に・・・。

ハミ肉があるかのチェック方法

上記のチェックポイントで、当てはまるものがありましたか?一つでも当てはまると、「私は大丈夫かな?」と心配になってしまいますよね。ハミ肉のチェック方法は、背中や脇を手で触ったときに、シルエットがボコボコしていないかどうか。スッキリとしたシルエットなら安心ですが、ちょっとぷよっとした感触があったら黄色信号です!!また、脂肪の溜まっている場所が硬くゴリゴリしている場合はアウトです・・・。

すぐに出来るハミ肉の解消方法


背中のハミ肉をチェックした結果はいかがでしたか?ぷよっとした背中のハミ肉に気づいてしまったという方でも、今から始めればまだ大丈夫!!次は、すぐにできるハミ肉の解消方法をご紹介いたします。薄着の季節になる前に、ハミ肉のないすっきりとした背中を目指しましょう!

正しい姿勢を意識する

日頃から正しい姿勢を意識して過ごすことで、筋肉が鍛えられて余分な脂肪が落ちやすくなります。正しい姿勢を保つということは、それだけ背中の筋肉が使われるという事。なので、結果的に脂肪が落ちてハミ肉が解消するというわけです。姿勢を良くすることでバストアップ効果も狙えるので、一石二鳥ですね!!

自分に合ったブラジャーを選ぶ

ハミ肉改善には、自分の体形に合ったブラジャーを選ぶことが大事です。メーカーやデザインによってサイズ感や着け心地が異なるので、試着して確認してから購入することをおすすめします。本来、ブラジャーは胸の形を維持して、服を着ても形の良い胸の状態をキープするためのものです。胸の脇部分に圧力をかけて谷間を出やすくしたものや、胸全体のシルエットをきれいに見せてくれるものなど高機能な様々なブラジャーが売られていますが、自分の胸にしっかりとフィットしたものでなければ意味がないですよね。値段ではなく、自分の体形に合っているかどうかで見極めましょう。チェックするポイントは、ブラジャーのカップが浮いていないかや胸の谷間部分がしっかりフィットしているか、ストラップがしっかりあっているかです。また、ブラジャーの代わりにブラトップで代用するのはハミ肉を増やしてしまう原因に。ブラトップは締め付け感がなくラクチンなのがメリットですが、その代わりバストのお肉を正しい位置でホールドする力に欠けてしまうのです・・・。

リンパマッサージでむくみを流す

脇の下には大きなリンパ節があるため、リンパの流れが悪いとそこに老廃物が溜まりやすくなって、むくみを引き起こしてしまいます。リンパが滞り血行が悪くなると、脇の下にどんどん脂肪が付きやすくなってしまうので、デスクワークなどで姿勢が悪くなってしまいがちな方には特におすすめです。リンパマッサージを行うタイミングとしては、お風呂上がりなどの血行が良い状態で行うのがベストです。マッサージオイルなどで滑りを良くしたり、お風呂で体を洗う際に行っても◎
<リンパマッサージの方法>
1.脇の下で円を描くように指でマッサージ
2.肘の内側と手首も同様にマッサージ
3.手首から肩まで下から上に擦り上げる

脇の贅肉を落とし筋力をつけるエクササイズ

脇の下のハミ肉は、体についてしまった無駄な脂肪が原因です。脇のハミ肉を改善するには、筋トレをして筋力をつけるのが効果的です。
<筋力をつけるエクササイズ方法>
1.椅子の前に後ろを向いて立ち背もたれを両手で持つ
2.背もたれを持ちながらしゃがむ
3.膝を直角になるまで曲げる
4.10セット行う

脇の下の筋肉の緊張をほぐすストレッチ

わきの下のハミ肉対策として、ストレッチも効果的です。筋トレが苦手な方は、ストレッチから取り入れるのがおすすめです。
<筋肉の緊張をほぐすストレッチ方法>
1.フェイスタオルの両端を左右に持ちバンザイの姿勢をとる
2.引っ張り合いながら上体をゆっくり右へ倒す
3.一呼吸して左に倒す
4.左右合わせて3回行う

脂質を控えた食事を心掛ける

ハミ肉を撃退するには、余分な脂肪を背中やお腹などのバスト周辺に蓄えない事も大切です。そのためには、脂質をできるだけ控えたヘルシーな食事を心がけましょう。さらに、バストアップを狙うには女性ホルモンを活性化させる食べ物がおすすめです。納豆や豆乳などの大豆製品に多く含まれている大豆イソフラボンや赤みのお肉に多く踏まれているタンパク質を意識して摂るように心がけましょう。また、ボロンという栄養素にも注目です。聞きなれない栄養素ですが、ボロンとはホウ素の一種で、ありがたいことに胸の脂肪を増やしてくれる効果が期待できるのです。キャベツやわかめなどの海藻類、アーモンド、リンゴなどに多く含まれていて、りんごなら一個で一日に必要な量のボロンを摂取することができます。

まとめ:正しいケアでハミ肉を撃退し理想のスタイルを目指そう


今回は、ブラからのハミ肉をすぐに解消する方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか??脇や背中にハミ肉ができてしまうと老けて見られたり、せっかくオシャレしてもうっすらと透けて見えるハミ肉のおかげで台無しになってしまうことも・・・。ハミ肉の原因は体形に合っていないブラジャーや姿勢の悪さからくるケースが多いので、この機会に見直してみてはいかがでしょうか??正しいケアで、ハミ肉を撃退し理想のスタイルを目指しましょう!!

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる