ナイトブラをつける理由とは?つける効果を知っていますか – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラをつける理由とは?つける効果を知っていますか

ナイトブラをつける理由は、寝ている間にバストにかかる負担を軽減してバストの形を崩さないようにするためです。
ナイトブラをつける理由は知っていますか?
また、寝るときにブラをつけている女性はどのくらいいるのでしょうか。
寝るときにまで締め付け感があるものは付けたくないと思うかもしれません。
しかし、寝るときにはナイトブラをつけるのは必要なことだと言われています。
そこで今回はナイトブラをつける理由やメリットをご紹介していきます。

ナイトブラをつける理由とは

ナイトブラをつける理由はいくつかあります。

寝ているときにバストの位置が安定する

寝返りによる体の動きや横になったときの重力は、考えている以上にバストに負担が掛かっています。
また、バストのお肉がバスト周辺に流れてしまうことも。
ナイトブラは寝ている間のバストの負担を軽減してくれます。

スリーピングセレモニーとして入眠のスイッチに

眠りにつく前の一連の動作をスリーピングセレモニーと言います。
スリーピングセレモニーは無意識に入眠スイッチをオンにしてくれるので寝つきが悪い人におすすめです。
ナイトブラをつけることをスリーピングセレモニーにすることでスムーズな入眠にしてくれます。

日中用のブラではなくナイトブラにする理由

2つのブラ

日中用のブラでも代用できるのでは?と思いがちですが、ナイトブラと日中用ブラは構造が違います。

・カップの形状
日中用のブラはワイヤーや肩ひもを使ってバストを下から支える構造です。
一方、ナイトブラはバスト全体を包み込むような設計なので、バストが流れるのを防いでくれます。

・締め付けがなくゆったりとした設計
日中用ブラはしっかりとバストをホールドしてくれますが、締め付け感が強く就寝時には不向きです。
ナイトブラは伸縮性があり、バストが流れないくらいの程よいホールド感になっているのでリラックスして付けられます。

・シンプルなデザインとサイズの展開
ナイトブラには就寝の邪魔になるような飾りがなくシンプルなものが多いです。
また、サイズもゆったりと着用できるようにS・M・Lの3サイズ展開になっています。

ナイトブラをつけるメリットとは

・寝ている間もバストを支えてくれる
寝ている間に流れやすいバストのお肉を正しい位置で支えてくれるのでバストの垂れ下がりの予防になります。

 

・リラックスして眠れる
日中用のブラに比べて締め付け感がきつくないのでリラックスできます。また、特に胸が大きい人はバストが安定するので眠りやすくなります。

まとめ

ナイトブラをつける理由をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
ナイトブラをつけることでバストの型崩れが予防できることがお分かりいただけたと思います。
下着メーカーでも「20代からはナイトブラをつけることが必要」といわれてるくらい重要なナイトブラです。
美しいバストをキープするためにもナイトブラをつけて寝ることをおすすめします。

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる