ヌーブラの正しい付け方は? – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ヌーブラの正しい付け方は?

座っている外国人女性

ヌーブラの正しい付け方を知っていますか??

ヌーブラとは、元々がん患者向けの医療 メーカーBragel社が開発したブラジャーであり、シリコン素材の粘着性と弾力性を利用して、胸の素肌に 直接貼りつけて使用するものになります!肌に直接くっつけて使うヌーブラは、谷間や美しいバストラインが自在に作れるため、女性の強い味方です。しかし、適当に付けていては効果は半減・・・まずはヌーブラの正しい付け方をご紹介していきたいと思います。その他にも、正しい保管方法やヌーブラで得られるメリットなども合わせてご紹介していきますね。

ヌーブラとは

女性の上半身 ヌーブラと言えば、谷間づくりの達人的な存在!これがヌーブラの最大の特徴ですね。何と言っても小さいバストの方でも谷間を手に入れらるのが嬉しい点でしょう。

バストの大きさは男性でも女性でも目が行く場所です。だからこそ、少しでも大きく見せたい!そんな願いを叶えてくれるヌーブラは女性にとって心強い存在ですよね。

ヌーブラは肌であればどこでも密着するので、自分のなりたいバストの形を自分で作り上げることができます。好きな場所に貼ることが出来るので最大限にお肉を寄せてキープすること出来ますね。

普段着から使えるヌーブラ

ヌーブラは普通のブラジャーと違ってダイレクトに胸にくっつけて使う下着です。左右の胸を寄せて谷間をつくるにはホックつきがおすすめですよ!普段使いであれば素材もシリコン以外のものも出ているので、違和感なく付けられるはずです。

みなさんも経験があると思いますが、ヌーブラに限らずブラジャーで谷間をつくろうと無理に寄せすぎてしまうと、胸の膨らみがつぶれてしまってふんわりとした高さがなくなってしまうことがありますよね?ブラジャーにもフロントホック形式のものがありますが、大部分は背中のホックになっています。背中のホックのものはどうしてもバストを後方に引き上げるような力が加わるので、上手にブラをつけないと大事な脇肉をバストに入れ込めません。

しかし、フロントホック形式のヌーブラでは、バストを前方と上方にキュッと引き上げるような力が加わります。それにより左右のバストや脇肉までもが引き上げられて大きなバストアップ効果に繋がるのです。そして、引き寄せられた胸が谷間やデコルテを盛り上げてくれるので、見た目としてふっくらと盛り上がった山型のバストが出来上がるのです。

水着の下に仕込めるヌーブラ

「水着だとバストは盛りにくい・・・」そんな悩みを解決できるのは?!

バストに関する悩みでよくあるのが、左右のバストの大きさが違うこと!女性のバストは左右非対称で大きさが違うのが基本ですが、その差が大きすぎるとどうしても綺麗なバストにならないのです。左右の胸の大きさが違うのが特に目立つのが、水着!!

水着の女性

水着はもともと下着などに比べて面積が少ない分パットも入れにくく補正力に欠けます。そこで活用できるのが、ホックなしのヌーブラなんです!

小さい方の胸にピタッとくっつけてその上から普段通りに水着を着れば、左右のアンバランスをなくすことが出来ます。水着だけでなく、薄着のコーデやドレスなど身体にフィットするものを着たときも、バストの左右のアンバランス感が解消されて綺麗なバストを演出できますよ。

ヌーブラの正しい付け方

マルとバツ ヌーブラの正しい付け方を知らずに何となく付けている人も結構多いかと思いますが、それではヌーブラの効果が発揮出来てないかもしれません!

ヌーブラの付け方の前に、まず大事なのが選び方です。

ヌーブラを購入する際にいつもと同じサイズのものを買うのはNG!ヌーブラはいつものサイズよりワンサイズ小さめがいいのです。小さいサイズを選ぶことで、よりバストに密着することが出来るからです。大きいものを付けてしまうと取れやすくキレイな谷間もできないので、綺麗な谷間をつくるには小さめのサイズを選択してださいね。

粘着力を長持ちさせることがポイント

ヌーブラは消耗品のようなものですが、お手入れ次第でどれくらい長持ちするかは変わります!

ヌーブラの命といえるのが、粘着力です。この粘着力は使えば使うほど弱まるんです・・・使用回数の目安はだいたい100回ほどの使用がヌーブラの寿命ですね。しかし、お手入れをしっかり行って正しい方法で保管しておけば、粘着力の持ちも変わります。

さて、ここからは使った後のお手入れ方法をご紹介します。

■使ったら必ず優しく洗う

ヌーブラを使用した後は、必ず洗うのが鉄則!洗わないでそのままにしておくと、汗や皮脂が粘着面に残るため、粘着力が弱まりシリコンの劣化に繋がります。汚れを落とすといってもゴシゴシ洗ってはいけません。これでは粘着部分が痛み、粘着力低下の原因になります。爪を立てず優しく包み込むように洗いましょう。

 

■ ヌーブラ用ソープor固形石鹸で洗う

ヌーブラはとてもデリケートなので、手洗いが基本ですが、このときに使う石鹸も大事なんです。

洗濯用洗剤や食器用洗剤は、効果が強すぎるので粘着力低下の原因にもなりますし、バストに直接つけるため洗剤が残ってしまってもよくありません。また、クリームやローションなどの保湿成分が配合されている石鹸も、ヌーブラの粘着力低下の原因になるのでNGです。

洗い方は、ぬるま湯にソープを溶かして泡をたて、その泡でヌーブラを優しく洗いましょう。

■ 自然乾燥させる

ヌーブラが洗い終わったら自然乾燥でしっかり乾かします。ドライヤーなどで熱を与えることは絶対にやめましょう。また、シリコンの劣化を防ぐため、陰干しです。

乾かす前にタオルで拭くと、粘着面にタオルの繊維や埃がつき粘着力が低下しますので、これもやめましょう。

 ■正しい保管方法は元の箱にしまうこと 

間違った保管方法でよくありがちなのが「ヌーブラを2枚貼り合わせること」これは、それぞれの粘着力により2枚がくっつき粘着面が傷つくので、劣化が早まります。よって、もともと入っていたパッケージにしっかりしまうのがベストな保管方法となります。

下着の洗濯

ヌーブラを付ける手順

いよいよ本題、正しい付け方についてです。

まずヌーブラをつける前に、汗で肌が濡れていたりボディクリームなどで油っぽくなっていると、ヌーブラの粘着力は本来の力を発揮できないので、お肌はまっさらな状態にしましょう。乾燥した清潔な肌が1番ヌーブラの効果を発揮できます。つける前にお風呂に入るまではしなくて大丈夫ですが、タオルなどで汚れや汗を拭きとり綺麗な肌にしておきます。

肌の準備が出来たらいよいよヌーブラを装着しますが、ヌーブラは絶対に片方ずつつけたほうが上手に盛れるので良いでしょう。

カップを反対に反らして持つことで、粘着面全体に肌を密着させることができます。

フロントホックが自分のおへそに向かって行くイメージで、少し縦方向にくっつけていきましょう。ヌーブラは縦付けを心がけるだけで谷間の出来栄えは歴然の差というくらい見違えます!特にバストを盛りたい日には、外寄りのアンダーよりやや下めにヌーブラをつけ、胸の外側にある脇肉をカップの中に入れ込むようにグイッと引き付けましょう!

そして、フロントホックをゆっくり留め、カップの上半分を少しめくってカップに入りきらなかった脇肉をもう一度グイッと入れ直します。この最後の脇肉を詰め込むことで、デコルテがきれいに盛り上がった丸いラインの谷間をつくれます。

もしも、説明を読んでもうまく付けられないという人は、「フィッティングマーク付きのヌーブラ」も売られているのでm試してみるのもおすすめです。カップ裏に目安となる線が引かれていたりするので、それに合わせて装着していけばバッチリです!!

ヌーブラを付けるときの注意点

青空の中にある看板 バストの悩みを解決してくれるヌーブラですが注するところもあるんです!知っておかないと恥ずかしい事態にもなりかねないので、きちんと見ていきましょう。

水着の下に付けるときには注意

サイズやフロントホックに注意!

水着の下にヌーブラを入れるなら必ずが片方ずつバラになっているもの&小さいものを選びましょう。最初にも少しお話ししましたが、水着の布の面積は意外と小さいので、はみ出ないように位置を調節しながらヌーブラを付けましょう。水着からヌーブラが見えていたなんて、かなり恥ずかしいですよね。左右のカップをつなぐ中央部分のデザインは、水着によっても形状が異なるので、フロントホックがないものがおすすめです。いかにもつけてます!という感じに見えないようにしましょう。

ヌーブラの効果

青空と矢印 ヌーブラにはたくさんのメリットがあります!それぞれのいいところを詳しくみていきましょう。

自然に胸のサイズがアップ谷間ができる

小さいバストの悩みも解決!

小さめなバストでも、シリコンブラなら簡単に谷間を作れます。谷間はバストが小さい人にしてみたら憧れ!そして谷間があるとスタイルもよく見えますし目を引きますよね。ヌーブラは左右それぞれのバストに1枚ずつ貼り付け、その後フロントホックでとめて着用することにより、バストを中心に寄せ集めることができるので、谷間メイクが叶います!!

締め付け感がなく肩こりがしにくい

ブラはどうしても疲れやすい!そんなお悩みも解決できるのがヌーブラのメリットです。普通のブラはどうしても窮屈に感じやすい面もありますが、ヌーブラであればワイヤーやアンダーベルトなどカラダをしめつけるものがないので、つけていて開放感があり、とても楽なのです。

夏などの暑いシーズンは締め付けよるムレやかゆみなどの軽減にも役に立ちます。

またブラはバストまわりを締め付けがちになり血行が悪くなることもありますが、血流の悪さはバストアップを阻害するとも言われているので注意したい所。その点ヌーブラなら安心ですね。

また締め付けにより、ブラの後がくっつきり残るなんてことがありますが、きついものを毎日つけていれば、摩擦も起きて黒ずみの原因にもなりかねません。ヌーブラなら肌を綺麗にキープするというメリットも期待できるんですよ。

まとめ

UPと書かれた黒板 ヌーブラの正しいつけ方やお手入れ方法はわかりましたか?? ヌーブラを正しく使って自然な谷間ときれいに盛り上がったバストラインを叶えてみませんか?バストに自信がもてると、自分に自信を持つことにも繋がります。あなたもヌーブラデビューしゃいましょう!!

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる