ナイトブラって…どんなもの?育乳にもいいってホント? – シーオーメディカル 公式ストア

配送遅延及び一部商品欠品のお詫び

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

ナイトブラって…どんなもの?育乳にもいいってホント?

ナイトブラには2種類の目的ごとに違うものがあるのをご存知ですか?? ナイトブラという言葉は割と多くの人が聞いたことがあると思います。 そもそもナイトブラは美乳タイプと育乳タイプの2種類にわかれているのです。 今回は育乳効果があるとされているナイトブラに焦点を当ててみましょう。今まであなたが育乳だと思っていた知識は実は違っていたかも?そんなこともあるかもしれませんね。 早速詳しくみていきましょう。

ナイトブラに育乳効果がある理由

育乳がメインのナイトブラは 付け心地が楽なものが多い! これを聞くと本当に育乳に効果があるのか?不安になりますが、大丈夫です。 育乳と言う言葉を思い出しましょう。 乳を育てる! これは字のままですね。言い換えればバストアップをする! バストアップに必要なのは、 成長ホルモンや女性ホルモンの影響をしっかり受けられる状況を整えることなのです。 バストアップを邪魔してしまうのは、 きつい下着などで起こる血液の滞り!もちろん冷えなども原因になりましが… バストが育つために、必要な栄養素等を、いかに効率よくバストに届けるかなのです。 そのため、付け心地が楽=締め付け感が少ないので、血液循環もいい状態! そうすることで内面からバストに、大きくなるお手伝いをします。 またバストは脂肪の形を記憶するという機能があります。これにより、今まで脇やお腹に流れてしまっていたお肉を本来の場所に戻すのが外側からのバストを大きくする方法になるのです。

クーパー靭帯の伸びを防ぐ

クーパー靭帯は一度切れたり伸びたら、再生できない! この特徴を聞くと思わず驚きますよね。 そもそもクーパー靭帯とバストの関わりをみていきましょう。 クーパー靭帯は、 胸筋、皮膚、乳腺、脂肪組織とつながっているゴムのような存在! 役割としては 、 バストの中の組織を吊り上げる ハリと丸みのあるバストの形を作る、 バストの位置を保つ などが上げらています。 クーパー靭帯が、切れたり伸びたりするとバストは垂れてしまいます。 このクーパー靭帯が切れたり、伸びたりする原因は?? ■バストの重み ■激しい運動 ■加齢 ■授乳 ■ノーブラなどバストが無防備な状態 ■過剰なマッサージ バストが守られていない状態だと起きやすいのです。ちなみにこの靭帯切れても痛みを伴わないので、知らないうちに切れていたなんてこともあるのです。 自分の行動により、バストによくないことをしていても自覚がないというのは怖いことですよね。

脂肪を集めて形状記憶してくれる

バストの中身は 9割が脂肪、1割が乳腺と言われています。 脂肪の特徴は、記憶形状があるということ! 例えば、ノーブラで過ごしている時間が長く、本来はバストにあったはずのお肉が背中や脇に流れ得tしまいます。そこでナイトブラなどで、本来のバストの位置にお肉を戻します。 これを続けていくことで、バストの本来の大きさや形に近づくことが出来るのです。もちろん効果には個人差はあるもの、バストの変化に本人が1番驚くはずです。

ゴールデンタイムにバストの状態をキープ

夜10時~深夜2時の間にしっかりバストケアをする! 寝ている時にも出来ること!それがナイトブラをつけるということ! 寝ている間は寝返りや、仰向けやうつ伏せ寝などんの日中とは違う不規則な動きによるバストへの刺激や重力が意外とかかる時間帯なのです。 少し脱線してしまいましたが、 ゴールデンタイムとは「成長ホルモンの分泌が一番活発になる時間帯」 のことを言います。 バストの成長に必要なのが成長ホルモンや女性ホルモン!この時間にしっかり質のいい睡眠をとることで、このホルモンの分泌を増やすことでバストアップにも繋がります。 ゴールデンタイムはバストにはもちろん!美容面でも健康面でもいいこと尽くしと言えます。

あらゆる方向からバストを包める

寝ている時の姿勢は、自分でコントロールできない! 当たり前ですが、動かないで寝ようと決めて寝れる人がいれば、ナイトブラはいらなくなりますね。 寝ている間は、自然と体は動くもの! 基本は仰向けで寝ますね。そうするとバストは左右に流れていきます。 うつ伏せの場合は、全体重がバストにのっかってきますね。 そして横向きであれば、バストは背中やお腹に流れていきます。 バストの中身は脂肪がほとんどなので、流れやすい反面、しっかり壁を作ればそこから出ていきはしないのです。

ナイトブラを選ぶ時のポイント

■自分のサイズにしっかり合うもの ■睡眠をとる際につけるものなので、窮屈しぎないもの ■形状としてはノンワイヤーがおすすめ! ■また肌に直接触れるものなので、素材にもこだわる! 

ノンワイヤーで締めつけがない

睡眠の邪魔にならないもの! ノンワイヤーは付け心地がいかに楽であるかが大事なところ。もちろん寝ている間にワイヤーがあるものをつけていては、窮屈さを感じますし、バストが圧迫されたりして血流が悪くなる原因などにもなりかねません。

バストのサイズが合っている

寝ている時は窮屈にならないようにと大きめを選んではNG! ブラを選ぶときと同じように、しっかり採寸する!! これが育乳の近道でもあります。 その反対に小さすぎるのもよくありません。それぞれのメーカーでバストの大きさに合わせた表などを準備しているため、自分のバストやアンダーに合ったものを付けるようにしましょう。大きさがあっていなければ育乳効果は得ることも出来ません。

肌に優しい天然素材

バストはとてもデリケートな場所! デリケートな部分は皮膚が他の場所より薄いなどと、他の皮膚とは扱いが変わってきます。 寝ている間につけるもの=1日のうちの3分の1の時間をつけるということになります。そうなったときに、肌に優しくない素材の物を着けてしまうと、寝ている間にかゆみやかぶれなどのトラブルが起こる可能性が高まります。 特にアトピーや敏感肌の方は特に素材をしっかり確認しましょう。 肌への刺激が少ない素材としては、おすすめなのは、 ■綿100% ■コットン ■シルク などの素材になります。 綿は、着け心地や肌への負担を考えると、とてもいいでしょう!睡眠を阻害されない点という点でもおすすめになります。また寝ている間は汗をかくので、通気性もとても大事なのです。 綿はすべてにおいて、肌にいいことが多い素材になるのです。

ずっと買い続けていける価格

継続することが大事! ナイトブラは毎日肌に直接触れるものですよね。そして寝ている間私たちは、汗をかきます。バストも同じです。ナイトブラをしている分、なにもつけていないときより、皮膚とナイトブラが触れ合うため、清潔にナイトブラを保っていなければ、当然肌トラブルにも繋がりかねません。 また洗えば必ず生地は傷みます。1枚しかないと劣化も早く、天気が悪くて乾かなかったなんて時は、つけることが出来なくなります。そうなってはしっかり毎日ケアしてきても、その努力が途切れてしまっては元も子もありません。 そのために、続けやすい手ごろな値段のものを選ぶようにしましょう。 枚数としては、最初は3枚ほどあると洗い替えと予備があって便利ですね。

育乳におすすめのナイトブラ

育乳には実際にどんなナイトブラがいいのか? それぞれのナイトブラの特徴をまとめてみました! たくさんある中で、口コミなどでおすすめとされているものを一挙大公開しましょう。 「シーオーメディカル ふんわりルームブラ」

■特徴 湘南美容外科監修の美の達人と共同開発の商品! 付け心地もバストアップ効果も美乳効果もすべて詰まったこの商品。素肌につけつものだからこそ、付け心地にはこだわりをもっています。サラサラした生地なのでお風呂上がりでもストレスなく付けることも出来ます!ナイトブラのデザインは割と彼氏の前ではつけられないというデザイン性の低さも解消され、お泊りの時もつけていてもOK!3段ホックなので、しっかり胸をホールドしてくれます。離れ乳やバストの垂れに悩む方の強い味方になります。

まとめ

毎日ナイトブラを付けて、理想のバストをあなたも育ててみませんか?? ナイトブラは寝ているだけで、育乳することが出来る優れもの!これを使わないなんてもったいないですよ!!バストは無防備の時間が長ければ、形も当然崩れていきます。早めのケアをあなたのバストにもしてあげてくださいね。