あなたのバストは大丈夫?離れ乳のハテナ! – シーオーメディカル<公式> 通販ストア

在庫状況はこちら

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

あなたのバストは大丈夫?離れ乳のハテナ!

正直バストの悩みは、多くの女性が抱えていますよね。
大きさ・形・ハリ。年齢と共に衰えるのは体だけではないのですよね。
気が付いたら、あれ?私のバスト?こんなんだった?
手遅れになる前に…なんとかしたーーーーーい!!!
年齢を重ねると、バストの形が崩れてくることを実感する女性が増えてきますが、
その中でも今回は「離れ乳」に的を絞ってお話していきましょう。

一般的に美しいバストとは…?


バランスの取れた美しいバストとは、鎖骨の真ん中と両方の乳首を線で結んで
正三角形になっている状態を言います。
これよりもバストが垂れ下がっている・離れていると美しい正三角形にはなりませんよね。
ブラジャーをした時に理想の三角形になっているかを自分で確認してみましょう。

離れ乳の原因とは??

左右のバストがお互いに離れてしまう「離れ乳」の原因は、大きくわけて3つあります。

ブラジャーの選び方がよくない

ブラジャーを買う際にみなさん割と自分でなんとなくで買っている方が多いのでは?
自分の体形に合ったブラジャーは、下着屋さんにて専門のフィッターさんに選んでもらう事をおすすめします。
自分のバストの円周・カップ・形などをプロに測ってもらうことがまず大事なポイントです!
例えば、サイズが小さめのブラは血流をさまたげてしまうため、バストへの栄養が届かなくなり
成長を妨げてしまいます。逆にサイズが大きめのブラは、カップの中でバストが動いてしまうため、
バストの型崩れにつながってしまうのです。

ブラジャーの付け方が違う

正しいサイズのブラを選ぶことも重要となりますが、それと同じぐらい着け方も大切です。
カップの上部分に隙間がないか・アンダーが浮いていないかなどをきちんと見て正しくバストをブラジャーに収めましょう!!

ノーブラで長時間過ごしている

家に帰るとすぐにブラジャーを外してしまう、という方がほとんどかとは思いますが・・・。
長時間ノーブラで過ごしていると、バスト部分の筋肉が緩んでしまった上に、クーパー靱帯も伸びてしまいます(>_<)
ノーブラでいることは、バストの下垂や離れ乳など形が崩れる原因につながっているのです。

離れ乳になってしまったらどうしたらいいの?


「すでに離れ乳かも・・・。」なんて方でも、改善する方法はあります!
離れ乳の予防にもなりますので、「まだ大丈夫!」という方も参考にしてくださいね(^^♪

大胸筋を鍛える

大胸筋はバストの内側にあって、バストの構成要素の乳腺(約10%)と脂肪(約90%)を支える役割があります。
そしてこの筋肉が弱まるとバストを支える力が全体的に弱くなってしまうのです。
大胸筋を鍛えると・・・
重力に逆らってバストが持ち上がる(下垂解消)
ほかの筋肉に引っ張られずに中央に寄せられる(離れ乳解消)

大胸筋を鍛える為に効果的だとされているのが、腕立て伏せです!
男性と違って女性は筋肉の量が少なめですので、慣れないうちは床にひざをつけて行ってもOKです☆
「腕立てふせはちょっとキツイ!」という方にもっとお手軽なのが、合掌のポーズです。
☆大胸筋を鍛える合掌ポーズ☆

①胸の前で手のひらを合わせましょう
②合わせた手を右わきにスライドさせ15秒キープする
③手を左わきにスライドさせ②と同様に15秒キープ する

バストマッサージ

離れ乳を防ぐだけでなく、グラマラスなバストに近づけたい人におすすめなマッサージ!
外に流れていきがちな胸のお肉を中央に寄せ直すことを毎日続けることで、確実にバストの形がふっくら変化すること間違いなし!
☆離れ乳谷間寄せマッサージ☆

① 左手で左胸を 真横から中央に寄せつつ、右手で左の背中から流れたお肉をバストのほうに寄せる。
② 左手をいったん離 し、右手でバストを中央に寄せながら、再度 左手で中央に寄せる
③ ①と②を交互に繰り返し行う
④ 右胸も同様。右胸・左胸1日10回程度行っていく

正しい姿勢を意識する


姿勢の悪さはバストを支える大胸筋を衰えさせてしまいます。
またその影響により血行が悪くなることでバストのハリも失われてしまうのです。
PCの長時間の使用・車の運転中など、猫背がちになっていないか普段から気をつけましょう!
☆猫背リセット体操☆

①四つん這いになりましょう
②お腹をグッと上に引き上げて、背中を丸めましょう
③お腹 をガクンと下に落とし 、背中をそらして1分間キープ!!!

たったこれだけですが、これを実践する事で、内側にまるまった肩を自然に広げ、美しい姿勢へと改善する事が期待できます。
一日でも早く感覚をつかみたい人は、朝・晩3セットを目標にやってみましょう。
痛さを感じる場合は、体の柔らかくなっているお風呂上がりに行うのがおすすめです(^^♪
また、はじめは回数を減らすようにしてください。徐々に慣れてきたら、回数を増やしていきましょう!!

ふんわりルームブラの
カラーとサイズをみる