育乳ブラの効果と選び方!おすすめブラもご紹介! – シーオーメディカル<公式>通販ストア

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

育乳ブラの効果と選び方!おすすめブラもご紹介!

年齢を重ねると代謝はどうしても落ちてくるので、この「いつの間にか脇や背中に余分なお肉が・・・」なんて方も多いのではないでしょうか?脇から背中の贅肉の量は、人によって2カップ分も付いている場合があるそうです。しかし、いつものブラを育乳ブラにチェンジするだけで、バスト周辺の余分なお肉をバストにしてしまうことが可能!!今回は、育乳ブラの効果やや選び方とおすすめの育乳ブラをご紹介いたします(*^^)v

そもそも育乳ブラってどんなブラ?


まずは、育乳ブラと一般的な普通のブラとの違いを確認しましょう。

バスト周辺のお肉をググっと引き寄せ!

育乳ブラの最大の特徴は、背中や脇に流れてしまった元・バストの脂肪を集める力が強力という点です。
普通のブラはバストの形を整えてキレイに見せてはくれますが、
脇肉・背肉を集める効果はほぼありません。

ブラを外しても美胸をキープ!

ブラを外した状態でも着用時のようなボリュームをキープしてくれるのも
大きな特徴です。
その結果、バージスラインが作られてメリハリのあるバストを作ることができるのです。
バージスラインとはバストとお腹の境目で、胸の下から脇にかけての輪郭線のことです。
このラインがしっかりあると、お腹とバストの境目がはっきりしてバストの輪郭も際立つのです。

ボリュームアップ効果がすごい!

一般的な普通のブラと比べてバストを「盛る」効果にも驚異的な違いがあります!
なんと言ってもバスト周辺のお肉をかき集めてくるのですから、
ボリュームアップはかなり期待できますよね。

育乳ブラの効果は?

育乳ブラを使い続けるとどのような嬉しい効果があるのでしょうか?
読んで字のごとくバストを育ててくれる効果があるのですが、
それを実感できる効果を具体的に4つ説明します。

バスト周辺のお肉を寄せ集め、バストを大きくする

一番の効果はこれです!
育乳ブラを着けると、程よい締め付け感でバスト周辺の背中や脇などから
余分なお肉をグイグイ引き寄せてバストへ集めてくれます。
それと同時に、背中などに贅肉が付きにくくバストに脂肪が付きやすくなるようにと、
脂肪が付く場所をコントロールする効果があるのです。

バストラインをキレイにする

育乳ブラは一般的な普通のブラに比べるとカップの円周が長くなっています。
普通のブラだと脇肉が上の部分からはみ出してしまいがちですが、
バージスラインに長く沿っていることではみ出す脇肉部分にも届いて
カップに入れ込むことができるのです。
加えて、育乳ブラのアンダーベルトは幅広に作られているため
背中の食い込みも防いでバスト周りをスッキリ!!
これにより、バストラインがよりくっきり際立つのです!

バストの高さを整える

理想的なバストの条件として「大きさ」や「バストの形」が挙げられますが、
実はもう一つ大事なのがバストの高さなんです。
鎖骨の中央の窪んだ部分と左右のバストトップを結んだ線が正三角形になることが
理想のバストの位置だと言われています。
もしバストトップが下にずれていると、3点を結んだ線は二等辺三角形になってしまいますね。
育乳ブラは集めたお肉を中央に集め、さらに下から持ち上げてくれるので
バストトップの位置も補正されるのです。

ナイトブラとしての着用も効果的(ノンワイヤータイプ)

夜眠るときはナイトブラを着けるのがバストの老化防止への近道です。
ノーブラで寝てしまうと寝返りの度に胸が左右に流れ放題!
これを放置しているとバストの脂肪が脇や背中へ流れ定着してしまう他、
バストを支えているクーパー靭帯が伸びたり切れたりする原因にもなります。
ノンワイヤーで体に負担がかからないタイプのものでしたらナイトブラとしての活用もアリです。
睡眠中のバストの横流れを強力に防止してくれますよ!

育乳ブラの選び方


普通のブラと同様に、育乳ブラも自分の体に合ったものを着けるのが大事です。
せっかく育乳効果があるのだったら、それを十分に発揮したいですよね。
ポイントをしっかりおさえて上手に選びましょう!

まずは自分のバストサイズをしっかり把握する

ご自身のバストサイズ、正確に把握していますか?
「しばらく測っていないけど、いつもこのサイズだから」なんて独断でサイズを決めてしまっている方は要注意!
女性の体はホルモンバランスの関係で変化しやすく、バストサイズもそれに影響されているのです。
「生理前は胸が張っていつものブラがキツく感じる」など、短期的にもバストの変化を感じることは多いですよね。

着用してみて、自分にフィットしたブラを選ぶ

バストサイズと同様に、自分の体にフィットしたブラかどうかも見極めるポイントです。
左右のバストが離れていたり、授乳でしぼんでしまっていたりと、バストの形は人それぞれ。
測定した数字だけでは自分の体形に合っているかは判断しかねます。
一日中直接肌に着けるものなので、着けてみて心地良いと感じられるものがいいですね。

自分の体形や悩みに合った育乳ブラを選ぶ

「小さいバストをとにかく大きくしたい」「垂れてきたバストをなんとかしたい」
と、バストの悩みって様々ですよね。
育乳ブラもいろんな悩みに対応した高機能なものがあります!
体形や悩みに合ったものをチョイスすることで、より育乳ブラの効果が実感できるのです。

ワイヤー入りとノンワイヤーの2種類ある

育乳ブラを購入する時に迷ってしまうのがワイヤー入りか、それともノンワイヤーか。
ワイヤー入りのメリットは・・・
バストを寄せて上げた状態を形づける力が強い!
ワイヤー入りのデメリットは・・・
体に多少圧迫感があるのがデメリットでもあります。
ノンワイヤーのメリットは・・・
圧迫感がないのが最大の特徴です。
ノンワイヤーのデメリットは・・・
圧迫感がない分、寄せ上げ効果はワイヤー入りのブラと比べると弱くなります。
夜寝る時に着用するならノンワイヤーで血流を圧迫しないものを選んでくださいね!!

育乳ブラを着用したけど効果が出ない原因は?


毎日育乳ブラを着けているのに、バストになかなか変化が現れないという方もいるのではないでしょうか?
その理由は遺伝や体質によってあきらめるべきことではなく、
正しい着け方で着用できていなかったり体に合っていなかったりと、
ちょっとした事で改善できることが多いのです。
ご自身で思い当たることがないか確認してみてくださいね!

サイズの合わないブラを着用している

もしサイズが大きめのブラだと、背中や脇からのお肉を集める力が十分かからなくなってしまいます。
当然、寄せ上げしたホールド感も半減してしまいます。
反対に、小さめのブラだと血流を圧迫してバストへ届くはずの栄養が届かなくなってしまう可能性や、
脇のお肉がはみ出してしまってバスト周りのすべての贅肉をホールドしきれなくなってしまいます。
きちんとサイズの合ったブラを着けることってとても大事なことなのです。

贅肉が少ないため寄せ集めるお肉がない

育乳ブラはバスト周りの余分な贅肉をカップの中に収めることでボリュームバストに育てていくというしくみです。
ですので、そもそも寄せ集めるお肉が少ないと効果も期待できません。
バストの90%は脂肪なので、まずは次期バスト候補の脂肪を増やす必要があります。
痩せ型の方は筋肉も少ない傾向があるので体温が低く、血流が悪い方が多いようです。
そんな方は、体を温める作用のある食べ物を食べて、適度に筋肉を使う運動を行うことをおすすめします。
血流が良くなれば、卵巣で分泌された女性ホルモンも乳腺へ運ばれやすくなりますよ。

ブラを使い続け補正効果がなくなってきた

ブラのお洗濯ってどうされていますか?
洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗っているなら、それが補正効果減少の原因かもしれません!
いくらブラ専用のネットに入れていても、洗っている間のブラにかかる負担て大きいのです。
特にワイヤー入りのブラだと洗うたびにどんどん変形し、
その変形したワイヤーブラを毎日着けることによって血流が圧迫されたりと健康を害する場合も。
ランジェリー用の洗剤で手洗いするのが理想ですが、どーーーーしても洗濯機で済ませたいという方は、
ウールマーク認定を受けた洗剤で「手洗い」「ソフト」などの弱流水でなるべくやさしく洗ってください。
この時、ブラ専用ネットに入れるのも忘れないでくださいね。

がっかり。。そもそも育乳効果がないブラだった!

これはショックですので、購入する際にしっかり確認しましょう。
着けてみてバストが盛れたとしても、ブラを外した瞬間に谷間が消失してしまってはそれは普通のブラジャーです。
値段が安いからと言って思わず購入してしまわないように気を付けてください。
特にネットで購入する場合は、その商品の口コミやランキングなどもチェックして、
信頼できるものを選んでくださいね。
レビューが多かったり、購入した人からの評価が高いと安心です。

育乳ブラおすすめ商品

「せっかく購入したのに育乳効果のない粗悪品だった」なんてことがないように、
信頼できるメーカーのものを選ぶのがベターです。
しかし、いくらバストアップ効果があったとしても「いかにも育乳」な補正する気満々のブラは
脱いだ時に恥ずかしいですよね。
育乳効果が高くても普通のブラに負けないぐらい可愛いデザインや、
スッキリシンプルなものまでいろんな種類の育乳ブラがあるので、おすすめをご紹介します。

BRADELIS New york

<ポジティブ意見>
■授乳で垂れてしぼんだバストもデコルテまでふっくら収まる。
■パッドが厚すぎないので、バストが圧迫されたり形が崩れる心配なし。
■バスト上部が自然に盛れて、安物とは大違いのホールド感がある。
■着け心地が良く、長時間フィットしてくれる。
<ネガティブ意見>
■補正下着ほどではないが、体調によっては苦しくなる。
■日中何度かお肉をカップに収め直す必要があり、面倒。
■お肉がずれるとワイヤーが当たって大変。
■一番小さいサイズだと、レモンパッドが曲がってしまう。

ラディアンヌ リフトアップブラ

<ポジティブ意見>
■どんなに動いても背中に肉が流れない。
■苦しくないのに、しっかりホールドしてくれる。
■小さいサイズのカップでも谷間ができる。
■瘦せ型で脂肪が少なくてもフィットする。
<ネガティブ意見>
■ホックが3つあるので留めずらい。
■熱い時期は長時間着けているとかゆくなる。
■パッドが抜けない仕様になっているのが残念。
■一番下のホック部分がお腹に食い込む。

育乳効果抜群のナイトブラ

人の睡眠時間は平均7、8時間。
こんなに長い時間ノーブラで過ごしてしまっては、
日中バストにかき集めたお肉が背中や脇へと流れ戻ってしまうので
おやすみタイムもやさしくバストを守ってくれるナイトブラを味方につけましょう。
眠っている間も育乳しつつ、ふんわりホールドで睡眠の邪魔にならないナイトブラをご紹介します。

ふんわりルームブラ シーオーメディカル(湘南美容外科共同開発)


<ポジティブ意見>
■背中のハミ肉がすっぽり収まった。
■フィット感が良く、着け心地がいい。
■着けるとバストにハリが出て、ぷるぷるバストになる。
■適度なホールド感があるので、日中の普段使いもできそう。
<ネガティブ意見>
■ナイトブラにしてはパッドが厚すぎる気がする。
■ショーツが透け透けでセクシー過ぎて普段使いできない。はき心地もあまり良くない。
■フロントのホックをつけると少しきつい。

導-MICHIBIKI-脇肉流導リメイクアップブラ

<ポジティブ意見>
■背中や脇、お腹のお肉までバストに収めることができた。
■1か月毎日着用+筋トレで胸の上部がふっくらしてきた。
■背中の肉をぎゅっとバストへ集めてくれる感じで、ホールド感も満足。
■ワイヤーがないのに、しっかり谷間が作れる。
<ネガティブ意見>
■カップが浅めなので、バストが大きめの方はバストトップが出てしまう。
■普通のブラと変わらないぐらい肩ひもが細いので、肩への負担が気になる。
■慣れるまでは脇が痛くなる。
■ホックがなく被って着用するので、着用するのに少し苦労する。

Aカップにもおすすめの育乳ブラ

Aカップのプチバストでも育乳ブラの効果があるのか疑問かもしれませんが、
バストが小さいからこそおすすめなんです!
一般的な普通のブラでは実現できない谷間も作ることだって夢ではありません。

<ポジティブ意見>
■背中のお肉とブラの段差がスッキリした。
■脇下部分が広いので、今までのブラではハミ出ていた脇肉がすっぽり収まった。
■着けていてラクなのに形を整えてキレイに見せてくれる。
■ボーンが3本でしっかりホールドしてくれて優秀。
<ネガティブ意見>
■選択は手洗いしているが、色落ちがすごくする。
■アンダーのホールド感が苦しい。
■ホックが3段なのが着けにくい。
■いつもと同じサイズだと少し窮屈め。

ボリュームバストは自分で作れる!

余分な脂肪でバストアップなんてすごく画期的ですよね!
特に何か特別な事をするわけでもなく、リスクもなく、
ただ毎日着けているブラを育乳ブラにチェンジするだけでバストが変わるのです。
ただバストを大きくするだけでなく、正しい位置に補正され、
猫背が改善して姿勢も良くなるというおまけ付き!
バストがこれ以上1ミリでも崩れる前に、育乳ブラを始めることをおすすめします。
「胸が小さい」「ハリがない」なんて悩んでいないで、1日も早く理想のバストを作りましょう!