男性が思う理想のバストとは?人気の大きさと形はコレ! – シーオーメディカル 公式ストア

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

男性が思う理想のバストとは?人気の大きさと形はコレ!

女性同士でも気になるバストのサイズですが、男性は女性のバストサイズに関してどう思っているのでしょうか??「やっぱり大きいバストの女性が好きなの?」「男性の理想のバストサイズって?」など、男性目線も気になりますよね!!今回は、男性が思う理想のバストサイズと、人気の形など、女性のバストの疑問に関する男性目線のお答えを解説していきます!!

男性が思う理想のバスト


まず一番気になるのは、男性が思う理想のバストサイズですよね。第1位から第3位まで順番に見ていきましょう!!

理想1位はCカップ

「グラビアアイドルみたいな巨乳が好きなのでは?」と思ってしまいがちですが、意外にも理想のサイズはCカップ!男性からすると、「Cカップは大きすぎず小さすぎずに見た目もちょうどいい大きさ」とのことです。女性からするとCカップあれば、まあまあ大きい感じがしますが、男性からするとちょうどいいサイズという感覚のようです。

理想2位はDカップ

男性が思う理想の大きさ、第2位はDカップ!やっぱり、「普通よりも大きめがいい」というのが本音なのでしょうか??「Dカップなら小さくもなく大きくもなくバランスが良い」「少し大きめの方が触り心地が良い」というのが、男性からの意見です。

理想3位はBカップとEカップ

男性が思う理想のバストの大きさ、第3位はBカップとEカップとのこと!!Bカップ派の意見としては、「形がきれい」「大きすぎないけど、存在感がある」と大きさよりも形を重視する意見が多くありました。一方で、Eカップ派の意見は、「ある程度大きい方が良い」「大きい胸が好きだから」と大きさを重視する意見が目立ちました。Bカップならともかく、Eカップなんてそうめったにいないのが現実ですよね・・・。

男性が好む胸と形

「私はAカップだから人気のない胸なのか・・・」と落ち込むのはまだ早いです!!次は、男性がお好きな胸と形について解説いたします。バストは大きさが全てではありません。さっそく、当てはまるものがあるかどうかチェックしてみましょう!!

お椀型の手に収まる形

日本人女性に多い、おわん型で小ぶりの胸が男性に人気なんです!「お椀型で、ちょうど手に収まるぐらいがちょうどいい」「小ぶりでも、形が綺麗に見えるお椀型が最高!」なんて意見も。Aカップの小ぶりなバストでも、こういった意見を聞くとなんだか自信が持てますね!!

垂れてない胸

垂れている胸は、どうしても老化や肥満のイメージがついてしまうのは、女性も男性も同じようです。「ハリがあって上向きのバストが理想」「垂れていなければいい」なんて意見も。男性の方が女性よりもバストの垂れに対する視線がシビアな気もします・・・。自分の体形に合ったブラで綺麗なバストラインをキープしたり、バストアップマッサージで上向きバストを目指しましょう!!

大きいアニメのような胸

「Fカップぐらいの大きい胸が理想」「片手からはみ出るぐらいのサイズがいい」など、やはり大きな胸を支持する男性は根強いようです。ただし、「大きくても垂れている胸はNG」とのことなので、巨乳だからと言っても油断は禁物ですね。

形よりもさわり心地が良い胸

大きさや形よりも、さわり心地を重視する声もありました。「マシュマロみたいにやわらかい胸が良い」「弾力のある胸が理想」など、一言でさわり心地と言ってもやわらかい派と弾力がある派の意見に分かれました。

理想のバストのために日々できること


男性目線での理想のバストと言っても、その意見は人それぞれ。しかし、バストの「垂れ」に関しては男性から見てもNGだという意見が大半でした。次は、上向きで形のきれいなバストを手に入れるために、日々できることをご紹介いたします!!

猫背を治して姿勢よくする

スマホを長時間使用していたり、長時間のデスクワークなどで、気づくと猫背になっていることはありませんか?猫背の状態だと、胸が下を向いてしまい、せっかくのきれいなバストラインが台無しになってしまいます。。姿勢をまっすぐに正すだけで、バストの見た目の印象は大きく違ってくるものです。バストが小さいと、それを気にして猫背気味になってしまう場合もありますが、小さいバストでも姿勢を良くすることで綺麗な上向きバストを目指せます!!

ダンベルを使って筋トレをする

バストが小さいのがお悩みだったり、垂れが気になるという方は、筋トレで大胸筋を鍛えるのが効果的です。特に、ダンベルを使った筋トレはバストアップにも効果的です。大胸筋を鍛えるには、腕立て伏せも効果的なのですが、筋トレ初心者の女性にとっては少々ハードルが高いことも。また、ダンベルを使用する筋トレは、複数の関節を一度に動かしながら、たくさんの筋肉に働きかける「複合種目」という運動が出来るので、全身の筋トレが出来てしまうのです。筋トレは、週に2回ほど続けるのがポイントです。
<ダンベルを使って大胸筋を鍛える方法>
1.床に仰向けに寝て、膝を軽く曲げます。
2.両手にダンベルを持って、胸の真上に上げます。
3.両腕が床についたら、再度ダンベルを持ち上げましょう。
腕を広げながら曲げると、大胸筋により効果的です。

ナイトブラを使う

夜寝る時、ナイトブラを着けていますか?「寝る時はラクになりたいからノーブラで寝ている」という方も多いかと思いますが、バストにとってはとても危険なことなのです。寝ている間は、無意識のうちに寝返りをしたり仰向けになったり身体が動きますよね。その際、ノーブラで野放しになっているバストは左右に揺れ放題の状態に・・・。そうすると、バストを内側から支えているクーパー靭帯が伸びたり切れたりして胸が垂れてしまう原因になってしまいます。寝る時にきちんとナイトブラを着けて寝れば、寝ている間のバストの動きを最小限に抑えてくれます。また、バストの位置が固定されて逆に眠りやすいというメリットも。

まとめ:理想のバストを手に入れて自信を持つ


今回は、男性が思う理想のバストについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか??予想通りの「巨乳派」もいれば、「小ぶりでも形の良い胸が理想」という声など、男性からの意見はさまざまですが、共通して言えるのが、「垂れた胸はNG!!」という意見です。理想のバストを手に入れれば、自信がついて恋愛にも積極的になれること間違いなし!!バストケアをしっかりと行って、上向きの美しいバストを目指しましょう。