自分で行うバストケア5選!毎日のケアが大切! – シーオーメディカル<公式>通販ストア

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

自分で行うバストケア5選!毎日のケアが大切!

年齢を重ねるとともに、ケアなしではどうしても衰えていくバスト。「いつものブラジャーが合わなくなってきた」「デコルテがげっそりしてさみしい・・・」なんて感じている方は、すでにバストの老化が始まっているサインです!!バストの老化が進まないうちに、早めのケアで美バストをキープしましょう。今回は、自分で行うバストケア方法についてご紹介いたします。バストの衰えを実感している方、バストアップしたい方も必見です!!

バストケアは行うべき?

年齢と共に体力が落ちてきたり、お肌の曲がり角を実感することが多くなる30代以降。当然、バストだってケアしていなければ徐々にオバサンバストへまっしぐら!!「バストケアって必要??」と疑問をお持ちの方へ、バストケアを行うことによって得られる嬉しい効果をまとめてみました!!

美しいバストをキープするには必須

そもそも、バストを正しい位置にキープしてくれているのが、バストの内側にある「クーパー靭帯」や、バストの土台となっている大胸筋などバスト周辺の筋肉です。しかし、年齢と共に積み重なったバストへのダメージによってクーパー靭帯は切れたり伸びたりし、普段使うことのないバスト周りの筋肉はだんだん衰えてくるものです。しかも、一度切れたり伸びたりしてしまったクーパー靭帯は、もう二度と元に戻すことは不可能なのです・・・。バストの位置が下がると、どんなにメイクやオシャレをがんばっても、それだけで老けた印象を与えてしまうので、美しいバストをキープすることって実はとても大切なのです。

ハリツヤを維持できる

「ハリやツヤがあるバスト」とは、美しいバストである条件の一つですよね。バストを美しく保つには、バストのハリ・ツヤもキープする必要があります。ハリやツヤがなくしぼんでいるバストは、たとえ大きなバストでも決して魅力的ではないですよね!!何もケアせずに放っておくとみるみるうちにハリやツヤがなくなってきてしまうので、毎日の正しいケアがバストにも必要なのです。

更にバストアップも期待できる

きちんと正しい方法でバストケアしていれば、いつまでもツンと上向きの美しいバストをキープできるのはもちろん、さらにバストアップも期待できます!!形の綺麗なバストになるだけでなく、バストアップまでできるなんて最高ですよね!

自分で行うバストケア5選!

仕事に家事に忙しくて、なかなかバストケアを行う時間がなかったり、わざわざお金をかけることなくバストケアは自分でできるのです。自宅でお手軽に行えるバストケアの方法をまとめました!!

姿勢や眠り方でバストケア

デスクワークや長時間スマホを使用することで、知らず知らずのうちに猫背になってはいませんか?意外かもしれませんが、姿勢はバストに大きく関係しているのです。猫背になってしまうということは、バストの土台である大胸筋が衰えているという証拠なので、当然バストにも影響してきますよね。また、猫背の状態だと血流やリンパの流れが悪くなってしまいますので、バストアップを妨げてしまうのです。また、寝る時の姿勢にも注意してみましょう。おすすめの寝方は、仰向けです!うつ伏せだとバストを潰してしまい、バストのお肉が背中へ流れやすくなってしまいますし、横向きだとバストが横に流れやすくなったり、シワやたるみの原因となってしまいます・・・。自分にとって「一番寝やすい姿勢」があるかと思いますが、バストのことを考えると、できるだけ仰向けで寝る習慣をつけた方が良いようです。

下着でバストケア

毎日着ける下着は、バストを守るためのものを選びましょう。もちろん、「ラクだから」とお出かけする時以外はノーブラで過ごすことは絶対にNGです!リラックスしたい時には、ノンワイヤーでバストを優しく包み込んでくれるようなブラジャーがおすすめです。また、運動する際はバストの揺れを抑えるためにスポーツブラを着けましょう。そして、寝る時はナイトブラでバストのお肉が横流れするのを予防することをおすすめします。他にも、バストアップしたい場合はバスト周辺のお肉を集めてくれる「育乳ブラ」など、さまざまな機能を持ったブラジャーがありますので、シーンに合わせて選びたいですね!!

食事でバストケア

毎日の食事も、実は美しいバストをキープするために大切なことなのです。私たちの身体は、食事から摂取する栄養素からできていますよね。バストも同じで、バランスの取れた食事を摂っていれば美しいバストでいることができますが、食事を抜いたりジャンクフードが多いといったような食生活を続けていると美しいバストを保つために必要な栄養素が足りなくなってしまいます。三食バランスの取れた食事をきちんと摂ることは、健康に良いのはもちろんバストにも良い効果を及ぼします。

マッサージでバストケア

美しいバストをキープしたり、バストアップするには、バストマッサージもおすすめです!!いろんなマッサージ方法がありますが、基本的には「下から上へ、外側から内側へ」優しいタッチで行いましょう。マッサージの際は、バストアップクリームを使用するとさらに効果がアップ!マッサージするベストなタイミングは、血行が良くなっている状態のお風呂上りや入浴中、または寝る前のリラックスタイムです。継続してマッサージを行うことで、バストにハリが出てきたりバストのボリュームをアップさせることができます。

ツボ押しでバストケア

バストに効くツボがあることをご存知でしょうか?バスト周辺などには、美バストを作るのを後押ししてくれるツボが点在しているので、入浴中やバストマッサージのついでに行ってみましょう。ツボ押しを行うタイミングも、血行の良くなっている入浴中やお風呂上り、リラックスタイムがベストです。イタ気持ちいい力加減でツボを刺激するのがポイントです。ツボ押しもマッサージと同様に、継続して続けることで嬉しい効果を実感することができます。

バストケアにおすすめの商品4選!

ここからは、より効率的にバストケアできるおすすめグッズをいくつかご紹介いたします!!気にあるバストアップグッズがあったら、クチコミまでぜひチェックしてみてくださいね。

元祖脇肉キャッチャー

元祖脇肉キャッチャーを実際に使用している方のクチコミをまとめました!! <ポジティブ意見> ■サポート力があり、背中のお肉もすっきりします。 ■バストにハリがよみがえり、大満足です。 ■つい丸くなりがちな背中もしゃんと伸びて、胸が正しい位置にキープされます。 ■背中のお肉をしっかりおさえてくれるので、気になる段差もすっきりしました。 <ネガティブ意見> ■ワイヤーが当たって痛いです。 ■痩せ型で余分なお肉が少ないので、あまり寄せることができませんでした。 ■脇肉がしっかりとキャッチされませんでした。 ■ワイヤーが当たってきつくて苦しいです。

夜寄るブラ

夜寄るブラを実際に使用している方のクチコミをご紹介いたします。 <ポジティブ意見> ■胸にフィットしていい感じです。 ■夏に使用しても涼しいです。 ■苦しくならないので、気に入っています。 ■締め付け過ぎず、程よいホールド感です。 <ネガティブ意見> ■小さめな作りなので、体型に合いませんでした。 ■バストトップが出てしまいます。 ■バストを覆う部分が少なくて、あまり効果は実感できませんでした。 ■バストが潰れてしまいます。

ボムリッチGGジェル プレミアム

ボムリッチGGジェル プレミアムを実際に使用している方のクチコミをまとめました。 <ポジティブ意見> ■ずっと触っていたいくらいモチモチの肌になります。 ■お湯や水で濡れていても、ジェルがしっかりと肌にくっつくので、お風呂での使用もおすすめです。 ■使い始めて2週間ですが、バストにハリが出てきました。 ■お風呂上りに使用しても、嫌なベタつき感がありません。 <ネガティブ意見> ■保湿効果はあるのですが、バストアップの効果はありませんでした。 ■バストに変化が見られませんでした。 ■バストが少し柔らかくなりましたが、バストサイズは変化なしです。

ファストマジック クラシック ボリュームアップジェル

ファストマジック クラシック ボリュームアップジェルを実際に使用している方のクチコミをまとめました。 <ポジティブ意見> ■ボルフィリンが配合されている割には、お手頃価格なのでコスパが良いと思います。 ■使用した日からバストにハリが出ました。 ■これを使用してマッサージすると、ポカポカしてきます。 ■肌もモチモチで、バストサイズにも変化が出てきました。 <ネガティブ意見> ■香りがきつくて、合いませんでした。 ■バストに変化がありませんでした。 ■湿疹が出てしまいました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?年齢と共に劣化してしまいがちなバストですが、きちんとバストケアしていれば美しいままのバストをキープすることも十分可能です!!自宅で簡単にできる方法なら、コツコツ続けるのも苦ではないはず。お肌と同じようにバストもきちんとケアして、女性としての魅力をさらにアップさせましょう!!