【乳首パック】乳首の黒ずみ解消に! – シーオーメディカル 公式ストア

配送遅延及び一部商品欠品のお詫び

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

【乳首パック】乳首の黒ずみ解消に!

バストの悩みは、女性にとっては大問題!!具体的なお悩みとしては、大きさや形など人によってさまざまですが、その中でも意外と多くの女性が悩んでいるのが、乳首の黒ずみ!今回は、乳首の黒ずみをケアする方法についてご紹介いたします!!

乳首パックとは?

乳首パックをすることで、 乳首の肌に栄養を与え、保湿をすることが出来ます。 おうちで簡単に誰でも出来る手軽さも、嬉ししいポイント! 芸能人の方も、乳首パックを行う人も多いとか! さて、乳首パックを行うことでどんな効果があるのか?? 具体的に詳しく見てみましょう。

乳首の黒ずみ改善

そもそも、乳首がなぜ黒ずんでしまうのかというと、 下着などによって摩擦を受け、肌は摩擦から守るためにメラニンを発生させます。 人間の皮膚は、基本的には28日間で入れ替わると言われていますが さまざまな要因が重なり、代謝が悪くなると メラニン色素が体の中に残ってしまい、これが黒ずみとなってしまうのです。 しかし、パックを行うことで乳首の皮膚が潤って ターンオーバが正常に行われることにつながります。 ターンオーバーが正常に行われれば、色素沈着を防ぐこともできるのです。

直接浸透するため効果的

体の中からのケアではなく、直接乳首に塗る方法なので、 効果の実感が早いとも言えます。 もちろん1日、2日とは言いませんが、 早くに実感できることで、続けていくモチベーションにもなりますよね!

保湿ケアも可能

皮膚は乾燥すると、肌を守ろうとメラニンをたくさん出そうとします。 メラニンが増えれば増えるほど、黒ずみは増えていくのです。 乳首の保湿には、乳首専用のパックは効果的☆ 美肌成分などが含まれているものが多く、 乳首の肌の奥までしっかり浸透してくれます。 また乳首用であれば、デリケートな部分専用に作られているため 低刺激かつ肌に優しい物で作られているものが多く 安心して使うことが出来ます。

使い続ける事で乳首の柔らかさも変わる

洗顔後、パックをした肌を思い出してみずしさが出る!! 潤いのある肌は、柔らかいイメージが湧きますよね? それと同じように、乳首もしっかり栄養補給と水分補給を行うことで、 みずみずしさがアップします。 そうなると触り心地も抜群に!!

乳首パックの使用時の注意点

使う上で気を付けるべき点は?? ■使い方をしっかり読む ■正しい量を塗る ■乳首の状態がよくない場合は、控える ■授乳中など、直接赤ちゃんが口に含む場合は、使用を避ける、もしくは販売元に確認する

用法用量をしっかりチェック

早く効果を実感したいのはわかりますが、 大事なのはたくさんの量ではなく、続けることです。 きちんと用法用量を守りながら使わないと、 成分が悪い方に働き、ただれてしまうなんてことにもなりかねません。 きちんと使用方法や塗布の仕方を、理解した上で行いましょう。

乳首の状態によっては使用しない

授乳中は赤ちゃんが直接口に触れる部分でもあるので、 避けるのがベストと言えるでしょう。 また、冬場などの乾燥で、乳首にかゆみなどが出て 傷になっている場合も、そこから菌が入ってしまって 化膿してしまう場合も(>_<) 健康な乳首の状態の時のみに、使用するようにしましょう。

シーオーメディカルで人気の乳首パックできる商品

実際にどんな商品があるか気になるところ。特徴や口コミなどを交えてご紹介します。

シーオーメディカル ホスピュア

◼︎特徴 美の専門家「湘南美容クリニック」監修の安心安全のバストケアクリーム!
◼︎使い方 手の平に2cmほどホスピュアを出し、のの字を書くようにマッサージをしながら塗りこみましょう。
◼︎口コミ 「さらっとした付け心地で香りもいい」 「黒ずみが薄くなった気がする」 「授乳後の乳首がピンク色に戻ってきた」

まとめ

ただ塗りこむだけでOKなものや、塗って剥がすタイプのものなど 乳首の黒ずみを解消するアイテムはいろいろありますが 共通して言えることは、自宅で簡単にできるということ!! バストのお悩みを解消して、女度をさらにアップさせちゃいましょう(*^^*)