黒ずみちくびをピンクにする方法。簡単にピンク乳首!? – シーオーメディカル 公式ストア
2020 福袋 最大62%OFF 早割特典

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

黒ずみちくびをピンクにする方法。簡単にピンク乳首!?

乳首の黒ずみをなんとかしたいと悩んでいるものの「どうしたらいいかわからない!」と立ち止まっている人の女性が多いのではないでしょうか??乳首は非常にデリケートな部分でもあるので、間違ったケアをすると荒れてしまったりかゆみが出るなどの肌トラブルにつながってしまいます。今回は、そもそもなぜ乳首が黒ずんでしまうのかという理由を確認して、黒ずみの対処方法を解説していきます(*^^*)

乳首の黒ずみの原因はメラニン色素!どのような場合に増える?

まずは黒ずみの原因をしっかり探ることが大切です! あなたはこんな行動当てはまりませんか??

衣類との摩擦によるもの

摩擦は黒ずみを加速させる! 乳首は、下着に直接触れている場所であり、形が突起しているため 他の胸の皮膚より摩擦が起きやすいのです。 下着とこすれることで乳頭が傷つき、それを体は修復しようと メラニンを発生させます。 このメラニンが発生することによって、乳首がだんだん黒ずんでしまうのです(>_<) 「乳首が常に摩擦を受けて傷がつく」=「乳頭の皮膚は身体を守るために分厚くなる」 と、永遠の負のループに入ってしまうのです・・・。 この摩擦の原因の1番の理由は、 サイズが合っていないブラジャーを、着けていることです! サイズが合わないと、ブラジャーと乳首の間に隙間ができますよね?! そうなると、体を動かす度に乳首摩擦が起きてしまうのです。

加齢や肌の老化によるもの

肌のターンオーバーは乳首にも関係がある!! 年齢を重ねると、肌のターンオーバー(新陳代謝)が遅くなることはご存知でしょうか? 乳首の顔の皮膚と同様に、歳を取るにつれて新陳代謝が低下してきます。 本来ならば生まれ変わるはずだった肌が、 古い細胞と一緒にメラニン色素と居座る状態になるのです。 これが、肌が黒ずむ=乳首も黒ずんで見えるということなのです。

妊娠や出産によるもの

女性の体は、お母さんとなるために変化する! 妊娠や出産を機に乳首が黒ずんでくる原因は、女性ホルモンの影響です。 妊娠して女性ホルモンの分泌が多くなると、メラニン色素の分泌も多くなるのです。 メラニン色素の影響は、乳首だけでなく体のさまざまな部分に現れます。 乳首に黒ずみが出る理由はふたつ!

■乳首の位置を、赤ちゃんに知らせるため ■乳首を、授乳の刺激から守るため

先輩ママ達によると、授乳が終わると少しずつ色が戻っていくと言う意見が多くありました。 実際に経験している方から、言われると安心できますよね。 もちろん個人差があるので、妊娠前に完全に戻る訳ではない可能性もありますが 妊娠や出産の時より、色が薄くなるのは間違いないでしょう。

乳首の黒ずみ解消法!方法勘違い説!?

ちまたで聞く、あの方法は実際どうなのか?? きちんと成分を見ながら、検証していきましょう!

オロナインは直接美白とは関係ない?

まずはオロナインの効果は、 ■ひび・あかぎれ ■切り傷・擦り傷 ■思春期ニキビ ■かるい火傷 ■水虫 ニキビや吹き出物といった、肌トラブルの総合薬とも言えるオロナイン! 傷にも有効な効果があります。 しかし、黒ずみを除去する効果やメラニンを抑える効果はありません! オロナインでは、乳首を美白する効果も色をピンク色にすることも 出来ないことを覚えておきましょう。

ヨーグルトを使って乳首をピンクにする方法

セルフケアでよく言われるヨーグルトパックも、実は効果は証明されていない!! ヨーグルトがなぜこのような効果があると言われるようになったかというと、 ヨーグルトのホエー成分が噂がそのはじまりと言えます!! そのホエーの成分とは??

■ターンオーバーの促す ■保湿効果がある ■未証明であるが、メラニン色素の合成を抑える効果がある

確かに勘違いされやすい成分ではありますね。 ちなみに、「厚生労働省が美白に効果があると認めている成分」というのがありますが、 そこにホエー(乳清)は含まれていないのです。

乳首をピンクに!この方法がおすすめ!

女性も男性も憧れの、ピンク色の乳首! どのようなケアをしたらピンク色になるのか、気になりますよね?! さっそく詳しくみていきましょう。

美白クリームを使用する

メラニン色素にアプローチする商品を使う! 多くの女性がこの悩みを抱えているため、最近ではさまざまな種類のクリームが出ています。 乳首はとてもデリケートな部分ですので、必ず安心で安全な副作用などがない物を選びましょう。 「すごく黒ずみが取れます!」などの宣伝文句に騙されて、肌トラブルを引き起こさないようにしましょう。

乳首をピンクにする石鹸を使用

きちんと黒ずみに特化しているか、確認する! 石鹸タイプのものは匂いに特化しているものが多いので、 しっかり黒ずみに効果があるか確認しましょう。 また、石鹸は美肌クリームと比べると、若干効果が弱い物が多いとも言われています。

美容クリニックに相談

気になって仕方がなく、それがストレスになるぐらいならば病院へ!! 皮膚科やクリニックで専門家の意見を聞いてみることは大事なことです。 皮膚科やクリニックを受診すると、主に美白成分のクリームが処方されること多いでしょう。 治療段階を上げていくとなると、 レーザ治療やピーリング治療に進んでいくこともあります。 ここでのポイントは、しっかりとカウンセリングを行ってくれるかどうかです。 メリット・デメリットもきちんと自分で確認してから判断しましょう。

ビタミンやミネラルを多く摂取しメラニンを排出

メラニン退治は、食べ物からも出来る! メラニンを作るのを抑えるには、ビタミンCが強い味方です。 ビタミンCが多く含まれる食べ物は・・・ ■黄ピーマン ■パセリ ■ブロッコリー ■カリフラワー ■果物類 メラニンを外に出すことが出来る ミネラルは、魚介類や海藻類に多く含まれているので、 積極的に取ることをおすすめします。 体のその側からもケアはもちろん、内側からのケアも取り入れて 相乗効果を狙いましょう!

おすすめの美白クリーム

シーオーメディカル ホスピュア

■特徴 12種類の美白成分が配合されているこの商品!トラネキサム酸の他に、厳選された美白成分がしっかり入っています。なんといっても、厚生労働省が許可した有効成分が一定の割合で配合されているので安心安全! ■使える場所 バストトップ、顔、脇、ひじ、ひざ、お尻、Vライン、くるぶし

まとめ

乳首の色は、肌の色が異なるように人それぞれです。 ですが、綺麗にしたいと願うのは、みんな一緒! 自分に合ったケア方法で、乳首の色を理想のピンク色に近づけましょう(^^♪