妊娠すると乳首の黒ずみが目立つようになる!?体内で起きる変化で肌トラブル – シーオーメディカル 公式ストア

毎日のキレイと笑顔をつくるWebメディア
【シーオーメディア】

CO.media

妊娠すると乳首の黒ずみが目立つようになる!?体内で起きる変化で肌トラブル

妊娠すると、つわりがあったりおへそ周りの毛が濃くなったりと、お腹が大きくなっていく以外にも女性の身体っていろんな変化が起きて驚いてしまいますよね!身体の変化の中でも、「こんなところまで?」とびっくりしてしまうのが、乳首の色の変化ではないでしょうか?だんだん乳首が黒っぽくなってくると、女性としてショックかもしれませんが、赤ちゃんを出産する多くのママが経験することなので、それほど落ち込んだり心配する必要はありません!!しかし、人目に触れない部分とは言っても、やっぱり女性としてママになってもいつでもキレイにしておきたい部分ですよね・・・。今回は、妊娠によって乳首が黒ずんでしまう原因と、予防方法をご紹介したいと思います。

妊娠すると乳首が黒ずむ原因


「妊娠すると、お腹の中の赤ちゃんを守るためにお腹の毛が濃くなる」とはよく耳にしますが、なぜ乳首が黒ずんでしまうのでしょうか?まずは、妊娠によって乳首が黒ずむ原因を確認してみましょう!!

妊娠によるホルモンバランスの変化

乳首の黒ずみは、妊娠中に活性化する女性ホルモンが影響しています。女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンがあり、これらのホルモンは妊娠すると徐々に増加していきます。エストロゲンは、肌の老化を防止したり傷の再生を早めたりと嬉しい働きをしてくれる一方で、色素沈着やシミ、そばかすの原因ともなるメラニン色素の生成を促してしまう作用もあるのです。なので、ホルモンが増えていくにつれてメラニン色素も増加し、結果的に肌の色素沈着が目立つようになってしまうというわけです。

産後の授乳に備えている

他にも、妊娠を機に乳首が黒ずんでしまう理由があります。それは、産後の授乳に備えて肌を守るためにメラニンが発生するからです。出産すると、そこからしばらく授乳期間が始まりますが、赤ちゃんがママのおっぱいを吸う力は、想像以上に強いもので、最初の頃は乳首が荒れてしまうぐらいなのです。そのため、体は薄くてデリケートな乳首や乳輪の皮膚を守るために、メラニンを発生させるというわけです。また、生まれたての赤ちゃんは目があまりよく見えていません。なので、乳首の位置を赤ちゃんが認識しやすくするために色素が濃くなるとも言われています。

妊娠で黒ずんだ乳首のケアと予防方法


乳首の黒ずみは、妊娠すれば多くのママが経験することですが、やっぱりできるだけ黒ずみは予防したいですよね!ここからは、妊娠で黒ずんだ乳首のケアと予防方法を解説していきます。今日からできる簡単なこともご紹介しますので、さっそく取り入れてみましょう!!

美白クリームを塗る

皮膚科や美容外科に行くほどでもないけど、黒ずみをなんとかしたい!という方におすすめなのが、専用の美白クリームです。直接気になる部分に塗ることで、嬉しい効果が期待できます。乳首はデリケートな部分なので、できるだけ刺激の少なくて保湿効果に優れたものを選ぶことが美白クリームを選ぶ際のポイントです。黒ずみはもともと刺激が元でできたものなので、そこへさらに刺激を与えてしまっては、黒ずみを悪化させてしまう原因に!原材料のところに、エタノール・合成界面活性剤・鉱物油・着色料・香料といった成分が含まれているものはなるべく避けるようにしましょう。また、保湿効果が高いかどうかをチェックするには、セラミド、ヒアルロン酸、グリセリン、コラーゲンなどの成分が含まれているかどうかを確認してください。

バランスの取れた食事を心がける

ちょっと遠回りのように感じますが、乳首の黒ずみ対策にはバランスの取れた食事をとることも大切なのです。バランスの取れた食事は、肌のターンオーバーを活性化してくれるので、黒ずみ対策だけでなくシミ防いだり肌のハリがアップする他にも、免疫力が向上したりストレスの緩和も後押ししてくれます。特に意識して摂りたいのが、ビタミンC!野菜ではピーマンやブロッコリー、パセリなど、果物ではレモンやオレンジなどの柑橘類やアセロラなどに多く含まれているので、スーパーへお買い物に行った際はチェックしてみてくださいね!

睡眠をしっかりとる

規則正しい生活を送ることも、結果的に黒ずみ対策につながります。中でも、大切なのは良質な睡眠をしっかりとること!規則正しい生活リズムで、十分な睡眠をとっていると肌のターンオーバーを活性化させることができ、メラニンが排出されやすくなります。赤ちゃんが生まれて、授乳期間中にぐっすりと眠ることはママにとっては難しいかもしれませんが、身体を休めるためにもたまには誰かに赤ちゃんを頼んでゆっくり眠りましょう!

優しい素材の下着を付ける

乳首の黒ずみは、下着によって起こる摩擦が刺激となってできてしまうこともあります。なので、肌への刺激を最小限に抑えるために特に妊娠中はコットン素材などの肌に優しい素材の下着をつけるようにしましょう。また、サイズが合っていない下着も肌との摩擦が起きてしまうので要注意です。妊娠中や授乳期間中はバストサイズも大きく変化するので、サイズがきちんと合っているかはこまめにチェックしたいですね!!

黒ずんだ乳首におすすめの美白クリーム

乳首の黒ずみが気になっても、なかなか人に相談したりするのは恥ずかしいので、できれば自分で解決したいものですよね。自宅で簡単に乳首の黒ずみ対策ができるアイテムで、こっそりキレイになりましょう!ここでは、直接肌に塗ることで黒ずみ解消が実感できる専用の美白クリームをご紹介します!!

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアムを実際に使用している方の口コミをまとめました。
<ポジティブ意見>
■だんだんピンク色に近づいてきました!脇やひざの黒ずみにもおすすめです。
■カサカサしていた乳輪がしっとりと肌触りが良くなって嬉しいです!
■くすみがなくなってきました!
<ネガティブ意見>
■塗り心地は良いのですが、効果はイマイチ・・・。
■あまり効果は実感できず、気休め程度です・・・。

No.3ホワイトスキンピュア

No.3ホワイトスキンピュアを実際に使用している方の口コミをまとめました。
<ポジティブ意見>
■のびが良くベタつかずサラっとするけど潤うので、おすすめです!
■少しずつ白くなっている気がします!
■肌に透明感が出てきました!
<ネガティブ意見>
■「全身美白」という言葉に惹かれて購入したのですが、お腹のシミには効果はありませんでした・・・。
■肌トラブルはないのですが、あまり効果が実感できません・・・。

美白 美乳 クリーム ホスピピュア

美白 美乳 クリーム ホスピピュアを実際に使用している方の口コミをまとめました。
<ポジティブ意見>
■下着の摩擦でできた黒ずみがなんとなく薄くなってきました!
■サラッと伸びも香りも良くてとても使いやすいです!
■プッシュ式なので衛生的に使用できます!
<ネガティブ意見>
■効果がイマイチ感じられませんでした・・・。
■3か月使用していますが、今のことろ効果ナシです・・・。

まとめ


今回は、妊娠することによって乳首の色が黒ずんでしまう原因と予防方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?乳首の黒ずみが気になっても、場所が場所なだけに、なかなか人に相談しにくいですよね。なので、専用の美白クリームなどの自宅で簡単にケアできるアイテムで、こっそりお手入れするのがおすすめです。見えない所もしっかりケアして、ママになってもイイ女でい続けましょう!!