COLUMNコラム

戻る

発酵プラセンタの効果とは?従来のプラセンタとの違い・選ぶ際のポイント

発酵プラセンタ 効果

発酵プラセンタの効果とは、従来のプラセンタと変わりませんが、発酵することにより従来よりも高い効果を得ることができます。

発酵プラセンタによる効果は、美容面だけでなく精神・身体の健康面でも実感することができるのです。

この記事では、発酵プラセンタの効果や選ぶ際のポイントについてご紹介します。

発酵プラセンタとは?

発酵プラセンタとは?

発酵プラセンタとは、動物の胎盤であるプラセンタを一定期間発酵・熟成させたものです。
普通のプラセンタとの違いは、発酵・熟成させることによって従来のプラセンタが持つ効果がアップしているという点です。

発酵プラセンタは従来のプラセンタよりも吸収率が高く、得られる効果は1.7倍も高くなると言われています。

元々、プラセンタにはグルタミン酸やアルギニン、シスチンなど様々な栄養素が含まれていますが、それらの含有量も発酵・熟成させることで増加するのです。

発酵プラセンタの効果

発酵プラセンタの効果

発酵プラセンタの効果には、自然治癒力の向上や皮膚のターンオーバーの周期を整える働きの他、自律神経やホルモンバランスを整える働きもあります。

自然治癒力の向上

発酵プラセンタには、自然治癒力を向上させる働きがあります。
例えば、発酵プラセンタを取り入れることで、にきびや傷、日焼けなどの治りが早めることができるのです。

皮膚のターンオーバーの周期を整える働き

発酵プラセンタには、皮膚のターンオーバーの周期を整える働きもあります。
皮膚のターンオーバーの周期が整うと、健康的な肌を維持することができるので、ハリや弾力の向上や、シミの原因であるメラニンが排出されやすくなるなどの効果を得られます。

自律神経・ホルモンバランスを整える働き

発酵プラセンタには、自律神経やホルモンバランスを整える働きもあり、それらを整えることで、更年期障害特有の症状を軽減することができます。

自律神経をコントロールする中枢は、女性ホルモンを調整する中枢と同じ大脳の視床下部にあるため、加齢によるホルモンバランスの乱れは自律神経にも影響を及ぼすのです。

発酵プラセンタを選ぶポイント

発酵プラセンタを選ぶポイント

発酵プラセンタを選ぶポイントは、プラセンタの種類と続けやすい味・価格であるかという点にあります。

プラセンタにはウマ由来のものやブタ由来のものなど様々な種類がありますが、そのほとんどがブタ由来のものとなっています。

ブタ由来のプラセンタの場合、国産豚を使用し、抽出方法がHPなどの記載されているものだとより安心です。

また、発酵プラセンタの効果を得るには継続的に摂取することが重要なので、続けやすい味・価格であるかも大切なポイントとなるのです。

まとめ

発酵プラセンタとは、自然治癒力を高めて身体を隅々まで健やかにしてくれるものです。

肌荒れや皮膚のたるみなどの美容面でのお悩みだけでなく、アレルギーや更年期障害、冷え性などといった慢性的な症状でお悩みにも効果的だとされています。

ぜひ、美容と健康をサポートするプラセンタを、毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

お肌も身体も、エイジングケアはこれ1つでOKな
マルチプラセンタサプリ

COマルチプラセンタオールインワン

COマルチプラセンタオールインワン:パッケージ画像
  • 世界初の新成分「発酵プラセンタ」を使用
  • お肌も身体も、エイジングケアはこれ1つでケア
  • 気軽にキレイを目指せるオールインワンサプリメント

在庫切れ続出

COマルチプラセンタオールインワンの詳細はこちら

Page Top