COLUMNコラム

戻る

プラセンタの選び方とは?選ぶ際に気を付けたいポイントについてもご紹介!

プラセンタ 選び方

プラセンタの選び方をご存知でしょうか?
プラセンタの選び方は…

純末量を明記しているもの
必須アミノ酸の含有量を明記しているもの
自分好みの味のもの

ポイントを押さえて選び継続的に使用することが大切です。
今回は、選ぶ際の注意ポイントについてもご紹介していきます。

プラセンタの選び方とは?

美肌女性 ポイント

純末量を明記しているもの

プラセンタの選び方の一つ目のポイントは、純末量を明記しているということ。
純末とは、プラセンタエキスから水分と不純物を取り除いた濃縮された粉末のことです。
商品の中には、純末にする前のプラセンタエキス自体の量で表示をしているものも。
そのため、しっかりと「純末量」で記載されているものを選びましょう。

必須アミノ酸の含有量を明記しているもの

プラセンタの選び方の二つ目のポイントは、必須アミノ酸の含有量を明記しているということ。
そもそも、プラセンタにはわたしたちの体内で作り出せない9種類の必須アミノ酸が含まれています。
そのため、しっかりとパッケージに記載されているものの方が信頼できるでしょう。

自分好みの味のもの

プラセンタの選び方の三つ目のポイントは、自分好みの味を選ぶということ。
プラセンタは、習慣として続けることが重要です。
そのため、自分が好きな味であれば無理せず続けられるでしょう。

プラセンタを選ぶ際の注意点

プラセンタを選ぶ際は、以下のような点に注意しましょう。

外側から取り入れる場合

プラセンタを外側からスキンケアとして取り入れる場合、まずは配合成分の量に着目してみましょう。
スキンケア成分は、配合量が1%を超えるものに関しては配合量順に記載する決まりがあります。
そのため、プラセンタエキス成分の記載が最初の方にあるものを選ぶのがおすすめです。

内側から取り入れる場合

プラセンタを経口摂取する場合は、アレルギーにも注意しましょう。基準となるのは、「SPF豚」や「JHFAマーク」です。

SPF豚とは、日本SPF豚協会が設定した基準を満たす豚のこと。
抗生物質を与えず、厳しい管理のもとで飼育されているので、そのプラセンタの品質も高いとされています。

また、JHFAマークは日本健康・栄養食品協会の認定マークのこと。こちらも徹底した品質管理と安全性試験をクリアするなど、厳しい品質規格基準を満たしたものにつけられるマークです。
これらをしっかりと確認してから購入するようにしましょう。

注射で取り入れる場合

プラセンタ注射の施術は、医療機関でしか受けられません。
不安な点や疑問点は医師に相談し、ご自身で納得した上で治療を受けるようにしましょう。

まとめ

プラセンタの選び方のポイントをご理解頂けましたでしょうか。
プラセンタを摂取する方法は、スキンケア、経口摂取、注射の3種類がありますが、それぞれの注意点をしっかりと確認し、ご自身に合った方法を選んで始めてみるのがおすすめです。

販売実績500万本突破!

COうるおい女神プラセンタドリンク

CO うるおい女神プラセンタドリンク
  • Co-medical+ 人気No.1商品
  • プラセンタとコラーゲンがどっちも入ってる
  • お得な定期便もあります

在庫切れ続出

COうるおい女神プラセンタドリンクの詳細はこちら

Page Top