COLUMNコラム

戻る

プラセンタのにきびへの効果とは?女性に嬉しい美容効果について

プラセンタ にきび

プラセンタのにきびへの効果とは、抗炎症効果や保湿効果などといったことが挙げられます。

プラセンタには、にきびにアプローチする様々な美容効果があるので、にきびにお悩みの方におすすめの美容成分なのです。

この記事は、にきびに効果的なプラセンタの美容効果・取り入れ方についてご紹介いたします。

にきびに効果的なプラセンタの美容効果とは?

にきびに効果的なプラセンタの美容効果とは?

プラセンタがにきびに効果的な理由としては、プラセンタが持つ美容効果である

・抗炎症作用
・保湿効果
・ターンオーバーの正常化
・ホルモンバランスの調整

といったことが挙げられます。

抗炎症作用

にきびは、毛穴の中で増殖したアクネ菌が炎症を起こしている状態です。
プラセンタには、炎症を抑えて抵抗力を高める効果があるため、にきびに効果的だとされています。

保湿効果

肌が乾燥していると、肌を潤すために皮脂が過剰に分泌されてしまい、それがにきびを発生させる原因となります。

にきびを防ぐには、肌の保湿をしっかりと行う必要があるのです。

プラセンタには保湿成分が多く含まれているため、肌の水分が蒸発することを防ぎ、保湿力をアップする働きがあることから、にきびに効果的だとされているのです。

ターンオーバーを正常化

プラセンタには、ニキビの原因となるターンオーバーの乱れを正常化する働きもあります。

生活習慣の乱れなどによりターンオーバーが乱れると、古い角質が排出されずに毛穴が詰まり、にきびができてしまいます。

プラセンタには、角質細胞の中にある天然保湿成分の主成分であるアミノ酸が豊富に含まれており、ターンオーバーを正常化する働きがあることから、にきびができにくい状態にしてくれるのです。

ホルモンバランスの調整

にきびは、ホルモンバランスの乱れによっても引き起こされます。

男性ホルモンと似た働きをする黄体ホルモンの影響によって皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が詰まり、にきびができてしまうのです。

プラセンタにはホルモンバランスを調整する働きがあり、乱れたホルモンバランスを調えてくれるため、にきびの予防・改善に効果的なのです。

プラセンタの取り入れ方

プラセンタの取り入れ方

にきびに効果的なプラセンタ。その取り入れ方としては、スキンケアやインナーケアなどといった方法があります。

例えば、プラセンタが配合された化粧水や美容液などを使用することで、お肌へダイレクトに美容成分を届けることができます。

また、プラセンタ入りの美容ドリンクやサプリメントなどで、体の内側からケアすることもおすすめです。

インナーケアでは体全体にプラセンタの栄養成分を補給することができるので、お肌のケアだけでなく、健康面でも嬉しい効果を期待できるでしょう。

まとめ

美容効果の高いプラセンタは、にきびの原因となる乾燥やターンオーバーの乱れなどをケアする働きがあります。

スキンケアだけでなく、インナーケアでも取り入れることで、体調面の改善も期待できるでしょう。

ぜひ、毎日の美肌習慣として、プラセンタでのケアを取り入れてみてはいかがでしょうか?

販売実績500万本突破!

COうるおい女神プラセンタドリンク

CO うるおい女神プラセンタドリンク
  • Co-medical+ 人気No.1商品
  • プラセンタとコラーゲンがどっちも入ってる
  • お得な定期便もあります

在庫切れ続出

COうるおい女神プラセンタドリンクの詳細はこちら

Page Top