COLUMNコラム

戻る

シミを目立ちにくくする方法とは?自宅でできるセルフケアと美容医療での治療方法を解説

シミ 目立ちにくくする

シミを目立ちにくくする方法をご存知でしょうか?
シミを目立ちにくくする方法には、自宅でできるセルフケア、「正しいスキンケア」「美白※によい食物摂取」「規則正しい生活」などのほか、医療機関で行う治療があります。

正しい知識で しっかりとケアをし、歳を重ねても若々しいお肌をキープしていきたいものですね。
※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと

【シミを目立ちにくくする方法】セルフケア

シミ セルフケア 女性

シミを目立ちにくくする方法のセルフケアには、
正しいスキンケア
美白※に効果的な食物摂取
規則正しい生活
が挙げられます。詳しく見ていきましょう。
※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと

正しいスキンケア

スキンケア 女性

シミを目立ちにくくするための正しいスキンケア方法は次の通りです。
1.丁寧な洗顔…洗顔フォームをたっぷり泡立てて、汚れを包み込むように優しく落とす。ごしごし洗いは肌にストレスを与えてしまい、ターンオーバーが乱れる原因になるためNG!
2.十分な保湿…洗顔後、水気を拭き取って すぐに化粧水→美容液→クリームor乳液の順にしっかりと保湿する。お肌が乾燥する事も、ターンオーバーが乱れる原因につながるため要注意。
3.ピーリング…1回/1~2週のピーリングで古い角質を取り除き、メラニンの循環をサポート!プーリング剤は塗って洗い流すタイプがおすすめ!

美白※によい食物摂取美白 ケア フルーツ

シミを目立ちにくくする方法として、美白※によいとされる食物を積極的に摂取する事も大切です。
特に、ビタミンA,C,Eが豊富に含まれている食べ物は、お肌のターンオーバーを促進し、メラニンの循環をサポートしてくれます。
◇ビタミンA…ニンジン、小松菜、ブロッコリーetc.
◇ビタミンC…アセロラ、レモン、トマト、パプリカetc.
◇ビタミンE…アーモンド(ナッツ類)、かぼちゃetc.

※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと

規則正しい生活

女性 運動

シミには過度なストレスや寝不足は大敵!規則正しい生活を身につけましょう。
・適度な運動
・ゆっくり湯船につかる
・就寝前のスマホをやめる
・夜0時半までには寝る
・1日の睡眠時間を最低6時間は確保する

【シミを消す方法】医療機関での治療

シミ 目立ちにくくする 施術

医療機関で医薬品を処方してもらう

シミを消す方法には、医師の診断を受けて処方してもらう医薬品は効果的です。
塗り薬や飲み薬があるため、医療機関で相談してみましょう。
※ドラッグストアで購入できるものは、薬剤師に相談しましょう。

美容医療で治療してもらう

シミを目立ちにくくする方法のセルフケアを行っても改善されない場合には、皮膚科や形成外科などの医療機関でシミの治療をしてもらうこともできます。
主な治療法と平均的な料金は次の通りです。※料金は保険適用外となります。
医師の判断によって、治療に要する期間などは変わることがあります。
〇レーザー:約2万円~/回
〇ケミカルピーリング:約1万5千円~/回
〇イオン導入:約5千円~/回
〇注射・点滴:約2万円~/回

まとめ

シミを目立ちにくくする方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
今回の内容をおさらいしましょう。

◆シミを目立ちにくくする方法(セルフケア)
正しいスキンケア
美白※によい食物摂取
規則正しい生活
※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと

◆シミを目立ちにくくする方法(美容医療)
医療機関で医薬品を処方してもらう
美容医療で治療してもらう

正しいケアで透明感のある素肌を目指しましょう!

黒くくすんだお肌にさようなら

CO ホスピピュア

CO ホスピピュア
  • 保湿と美白が同時にできて手間いらず
  • 全身のどこにでもご使用いただけます
  • 湘南美容クリニックでの取扱実績もあるので安心

在庫切れ続出

CO ホスピピュアの詳細はこちら