COLUMNコラム

戻る

まつげ美容液の塗り方とは?正しい手順・効果をアップさせるポイントとは?

まつげ美容液 塗り方

まつげ美容液の塗り方とは、根元からまつ毛の毛先、まつ毛の上側にもしっかりと塗ることがポイントです。
せっかく毎日まつげ美容液でケアするのであれば、より効果をアップさせる正しい塗り方の手順を知っておきたいものですよね。

そこで今回は、より効果を高めるまつげ美容液を塗る手順やポイントも併せてご紹介していきたいと思います。

まつげ美容液を塗る手順

まつげ美容液 手順

まつげ美容液の効果をより高めるには、正しい手順で塗ることも大切です。

下記の手順でしっかりと塗っていきましょう。

1.指の腹でまぶたを持ち上げる
2.まつげの内側に根元から塗る
3.まつ毛の上側も毛先まで塗る
4.指で下まぶたを引っ張り、下まつげにも塗る

ポイントは、まつげの内側だけでなく、上側までしっかりと塗って全体をコーティングすることです。

ただし、まつ毛の生え際のギリギリのところを塗る際は、目に入らないように注意しましょう。

まつげ美容液を塗るタイミング

女性 うつむき

まつげ美容液を塗るのにベストなタイミングは、洗顔後です。

アイメイクや余分な油分を落とした清潔な状態の目元に塗ることで、まつげ美容液の美容成分が浸透しやすくなります。

まつげ美容液によっては、朝晩2回塗るタイプ、夜のみ塗るタイプなど様々なものがありますので、記載されている説明を確認して正しく使用しましょう。

まつげ美容液の効果を高めるポイント

まつげ美容液の効果を高めるポイント

まつげ美容液の塗り方に注意するだけでなく、マッサージで目元の血行を良くすることで、よりまつげ美容液の効果を高めることができます。

まつげ美容液を塗る前に、両手の中指、薬指を使って目の周りをタッピングすることで、血行が促進され、まつげ美容液の成分が浸透しやすくなるのです。

また目元のマッサージは、ハリやコシのあるまつげに育つだけでなく、目元のむくみの改善にも効果的です。

まとめ

今回は、より効果を高めるまつげ美容液の塗り方の手順やポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

せっかくまつげ美容液でケアするのであれば、正しい塗り方を守ってしっかりと効果を実感したいですよね。
ぜひ、まつげ美容液で理想のまつげを手に入れてくださいね。

湘南美容まつ毛美容液

湘南美容まつ毛美容液
  • まつ毛を守り、整える「プロテクトケア」
  • ダメージをケアしてみずみずしい目元へ導く「ラッシュケア」
  • まつ毛のハリ、コシを根本からサポートする「リッチケア」

在庫切れ続出

湘南美容まつ毛美容液の詳細はこちら