COLUMNコラム

戻る

プラセンタの成分とは?注目成分「成長因子」の美肌効果についてご紹介!

プラセンタ 成分

プラセンタの主な成分とは、アミノ酸やビタミン、ミネラル、酵素などです。

そんなプラセンタの成分の中で特に注目すべきなのが、「成長因子」というたんぱく質の一種。

今回は、プラセンタに含まれる「成長因子」という成分や、プラセンタの美容・健康効果についてご紹介いたします。

プラセンタに含まれる注目成分「成長因子」とは?

プラセンタに含まれる注目成分「成長因子」とは?

プラセンタに含まれる成長因子とは、様々な細胞分裂を活性化させる因子のことです。

成長因子が細胞を刺激することにより新陳代謝を活発化させ、美しく若々しい肌や健康な身体づくりをサポートする効果があると言われています。

プラセンタに含まれている成長因子の中で、肌に関係しているものには次のようなものがあります。

・EGF(上皮細胞増殖因子):肌のターンオーバーを促進します。

・FGF(線維芽細胞増殖因子) :コラーゲンやエラスチンを再生させることで、肌の弾力を保ちます。

・HGF(肝細胞増殖因子):肝臓の機能を向上させる働きを持ち、新陳代謝を活性化させたり、血行を促進させます。

・IGF(インスリン様成長因子):細胞の修復などに役立ちます。

・NGF(神経細胞増殖因子):神経細胞の増殖の促進、自律神経のバランスを整える働きがあります。

なお、プラセンタには海洋性や植物性のものもありますが、成長因子が含まれるのは動物性プラセンタのみとなります。

プラセンタの美容・健康効果

プラセンタの美容・健康効果

プラセンタには、ビタミンやミネラル、成長因子などの様々な成分が含まれていることから、主に次のような美容・健康効果があります。

・美肌効果

・美白効果

・更年期障害の改善

・疲労回復

美肌効果

プラセンタを取り入れることで、ハリや透明感のある美肌を手に入れることができます。

なぜなら、プラセンタにはアミノ酸やビタミン、脂質などといった美肌成分が豊富に含まれているからです。

それらの美肌成分が新陳代謝を活発にし、肌を細胞レベルから若返らせてくれるのです。

美白効果

プラセンタは、シミの予防・できてしまったシミのケアにも有効です。

プラセンタには、メラニンの過剰生成を防ぐと同時に、肌のターンオーバーを促進することでメラニンを排出する働きもあります。

更年期障害の改善

プラセンタには、イライラやほてりなどといった更年期障害の症状を改善する効果もあります。

プラセンタには人間が本来持っている自己治癒力を高め、自律神経やホルモンバランスを整える働きがあるため、更年期障害の様々な症状を改善できるのです。

疲労回復

プラセンタに含まれるビタミンB群により、疲労回復効果があるとも言われています。

例えば、ビタミンB1は疲労物質である乳酸を除去し、ビタミンB2、B6は糖質や脂質、たんぱく質をエネルギーに変換する働きがあります。

これらの様な働きにより、プラセンタを摂取することで疲労回復効果を得ることができるのです。

まとめ

美容や健康に嬉しい効果をもたらしてくれるプラセンタ。

美容ドリンクやサプリメントでのセルフケアで手軽に取り入れることができるという点も嬉しいですね。

ただし、プラセンタの中でも美しく若々しい肌や健康な身体づくりをサポートする「成長因子」が含まれるのは、動物性のものです。
プラセンタ製品を選ぶ際は注意しましょう。

ぜひ、プラセンタを毎日の習慣に取り入れて、身体の内側からケアしてくださいね。

販売実績500万本突破!

COうるおい女神プラセンタドリンク

CO うるおい女神プラセンタドリンク
  • Co-medical+ 人気No.1商品
  • プラセンタとコラーゲンがどっちも入ってる
  • お得な定期便もあります

在庫切れ続出

COうるおい女神プラセンタドリンクの詳細はこちら

Page Top