COLUMNコラム

戻る

乳首の黒ずみ原因はストレスや年齢からくる!?

乳首の黒ずみ原因はストレスや年齢からくる!?

乳首の色の悩みは、とてもデリケートな問題!
誰かと比べることや見られることがほとんどない部分なので、この色の悩みは私だけなのかな?と不安になってしまいますよね。
そもそも、乳首の黒ずみの原因をあなたは知っていますか?原因がわかればきっと解決策も見つかるはず! 一緒にこの悩みを解決していきましょう。

乳首が黒ずむ原因

黒ずみの原因は、こんなにたくさん!!

■遺伝や生まれ持ったメラニン色素の個人差
■下着などによる摩擦によるもの
■妊娠や生理前などの女性ホルモンの変化によるもの
■加齢による肌の衰え
■不規則な生活習慣や日焼け
■ストレス

乳首を黒くするのはメラニン色素

日本人は、ユーメラニンもフェオメラニンもどちらも同じくらいの比率で持っている!
基本的にメラニンは2つに分けることが出来ます。
それがユーメラニンとフォメラニン!
イメージとしては、ユーメラニン=黒色~こげ茶色 フェオメラニン=赤茶色~黄色の色素と言われています。
ユーメラニンの割合が多いと肌は黒っぽくなり、フェオメラニンの割合が多い肌は白っぽくなります。
ここからわかることは、乳首の色が生まれつき暗いのは、ユーメラニンの割合が高いということになります!
乳首の色が明るい人は、フェオメラニンの割合が高いということになりますね!

不規則な生活や加齢によるターンオーバーの乱れ

肌の生まれ変わりが遅くなるということ!
本来、肌はターンオーバーによって新しい皮膚をどんどん作り出すのですが年齢を重ねていくことや、乾燥などでその周期がずれていきます。
そうなると、古い角質がはがれ落ちずに分厚くなり、メラニンが排泄されにくくなって色素沈着に繋がります。
その色素沈着が、黒ずみに直接つながっているというわけです。

衣類との摩擦による刺激

メラニンは実は悪者じゃない?!
紫外線や摩擦などの刺激を受けると出てくるのがメラニン!
これらは、シミや黒ずみの原因とも言われていますが、メラニンは紫外線などから発生する活性酸素を消す働きがあり、 外部刺激から肌を守るための役割もあるのです。
つまり、メラニンは真皮に紫外線が届かないようにするために、 肌にバリアをはってくれるというわけです。
メラニンが生成されることが悪いことではなく、肌を守るために 必要不可欠な存在なのですが、問題はその量にあります! 多すぎると蓄積してしまい、黒ずみの元になってしまうのです。

紫外線対策が甘い

意外と知らない!目から紫外線が体に入ることもある! 
日焼け対策は、日に当たるところを守ることばかり気にしていませんか?
実は、目が受けた紫外線は、肌にも影響があるのです。 
なるべく夏などは、サングラスもしっかりつけて、全身の紫外線対策をしておくのがいいでしょう。

妊娠や出産によるホルモンの変化

女性ホルモンは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類 にわかれます。
これらのホルモンによって、さまざまな機能がコントロールされており、 一定のサイクルで分泌量を変わるのです。
分泌量の変化によって、生理周期をつくったり、妊娠・出産を可能にしたり 大事な役割を担っている部分とも言えます。
妊娠すると、20週目あたりから女性ホルモンの分泌量が増加する傾向があります。
この時期は、体が出産に向けて準備をし始める期間としてプロゲステロンが増え始めるのです。
 プロゲステロンには、メラニン色素の生成を促す働きがあるので、色素沈着が起こりやすい状態となるのです。 
「妊娠するとシミができやすい」と言うのは、そういったことが理由なのです。
また、プロゲステロンは、排卵期から生理前にかけての時期にも 分泌量が増えやすいとされています。
ちなみにバストの中で乳首だけ違う色をしている理由を知っていますか??
これは、赤ちゃんがおっぱいを吸うときに見つけやすくするためなのです。

乳首の黒ずみの改善方法

■乳首の美肌クリームを使う
■下着のサイズの見直しを行う
■専門クリニックなどで治療を受ける

それぞれ詳しく見てきましょう!

美白成分配合のクリームを使ってケア

安心安全かつ有効成分がきちんと配合されているもの選ぶ!
美肌効果が期待できる成分の一部をご紹介!

■ハイドロキノン 沈着してしまったシミに効果のある成分!メラニンの生成を抑え、メラニンを作る細胞そのものを減少させる効果がある。
■ビタミンC誘導体 ビタミンCをより肌に浸透することができるように改良した成分!
■トレチノイン酸 古い角質を排除して皮膚の再生を積極的にする働きがある。

もちろんこれ以外にもたくさんあるので、これはほんの一部に過ぎません。

サイズの合った下着を身につける

摩擦は黒ずみの大敵!
まずは自分に合ったサイズの下着を選びましょう。
素材にもこだわり、通気性がよく綿のものがおすすめです。

皮膚科や美容外科で治療する

専門の先生に任せる!
これは最終手段として考えて欲しいのですが、乳首の黒ずみを治療することが 皮膚科や美容外科で可能なのです。
治療方法は、塗り薬やレーザー治療などさまざまなものがあります。
ただし、乳首はとてもデリケートな部分ですので、必ずカウンセリングをしっかり受けて、どんなメリットやデメリットがあるのか確認してから、はじめるようにしましょう。

まとめ

今回は、乳首の黒ずみの原因や対策についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
乳首の美白アイテムは、即効性があるものではないので、気長に自分のペースで取り組んでいきましょう!

黒くくすんだお肌にさようなら

CO ホスピピュア

CO ホスピピュア
  • 保湿と美白が同時にできて手間いらず
  • 全身のどこにでもご使用いただけます
  • 湘南美容クリニックでの取扱実績もあるので安心

在庫切れ続出

CO ホスピピュアの詳細はこちら