COLUMNコラム

戻る

黒っぽい乳首の色を改善するためには保湿と美白が効果的!?ホスピピュアがおすすめ

黒っぽい乳首の色を改善するためには保湿と美白が効果的!?ホスピピュアがおすすめ

ふんわりと大きくてツンと上向きのバスト、そして綺麗なピンク色の乳首には、男女問わず憧れますよね。
しかし、「私のバストは理想と程遠いな。。」なんて諦めてはいませんか?
バストアップや乳首の黒ずみは、正しいケアをすればある程度改善できるものなのです。
今回は、乳首の黒ずみとバストアップに関するお悩みについて解説いたします!!

乳首が黒くなる原因は?

乳首が黒くなる原因は?

肌の色が人それぞれ違うように、乳首の色も人それぞれ。
ふと気になってしまう乳首の色ですが、なぜ黒っぽい色になってしまうのでしょうか?

生まれつきが原因で乳首が黒くなる

乳首の黒ずみはメラニン色素の量と深く関係していて、そのメラニン色素の量は生まれつき人それぞれ異なるのです。
例えば、同じ日本人でも色黒の人や色白の人などがいますよね。
色黒の人はメラニンが多く、乳首も黒に近い茶色など比較的黒っぽい傾向にあります。
一方で、色白の人はメラニンの量が少ないので、乳首の色もピンクに近い薄い茶色の人が多いのです。

授乳を行っている時は乳首が黒ずむってホント?

乳首の黒ずみは、妊娠や授乳によっても起こることがあります。
妊娠すると、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが急増し、そのためメラニン色素の量も多くなります。
よく、「妊娠するとシミができやすくなる」と聞きますが、それはメラニン色素の量が関係しているからなのです。
このように、女性ホルモンの働きによってメラニン色素の量が増えると、乳首も黒ずみやすくなるというわけです。
また、赤ちゃんがおっぱいを吸う力は思っている以上に強いので、授乳による肌への刺激から守るために、メラニンを発生させるのも黒ずみができやすくなる理由です。
黒ずみに気づいた時はショックかもしれませんが、ほとんどの場合授乳が終わると自然に元にもどるので、黒ずみの理由が妊娠や授乳だという場合はあまり気にしなくても良いようです。

バストアップに関しても女性の悩みが多い!?サプリメントで効果が出ない理由

年齢を問わず気になるのは、バストサイズに関することではないでしょうか?
ふんわりとボリュームのあるバストだったら恋愛に積極的になれたり、好きなファッションを着こなせたりと選択の幅が広がりますよね!
バストアップのサプリメントは、バストアップする方法の一つですが、効果が思うように出ないことも・・・。
その理由を見てみましょう。

サプリメントが全く効果が出ないのはどうして?

サプリメントは、簡単&お手軽にバストアップできるという理由から人気ですが、「サプリメントを飲んでいるのに効果が出ない!」という声も(>_<)
バストアップのサプリメントには、女性ホルモンに似た成分が配合されていることが多いのですが、その成分の含有量が少ない、もしくは質があまりよくないという可能性があります。
また、バストアップのサプリメントによる効果は、個人差が大きいというのも特徴です。
サプリメントで効果を出したい場合は、血行を良くすることが大切です。
血行が良くなると、バストに必要な栄養やホルモンが届きやすくなるのです。

血行を促進するにはどうしたら良いの?

血行を促進することは、バストアップはもちろん、冷えの解消にも効果的です。
血行を良くするには、毎日湯船につかって身体を温めたり、エレベーターやエスカレーターを使わずになるべく階段を使うなどのちょっとした運動でもOK!
バスト周りの血行をピンポイントで良くするには、バスト用のクリームなどを使って優しくマッサージするのが効果的です。
ポカポカしてきたら、血行が良くなっている証拠!

乳首の色が黒いことで遊んでいると思われやすい!黒ずみを治す方法とは?

乳首の色が黒いと、やっぱり気になるのは男性目線ですよね。
「遊んでいる」なんて思われないために、黒ずみに気づいたら早いうちに改善しましょう!

男性が乳首の色を気にしてしまう原因は?

男性が女性の乳首の色を気にしてしまうのは、「セックスをし過ぎると乳首が黒くなる」という噂によるものだと思います。
乳首が黒ずんでしまう原因は、乾燥や摩擦から肌を守るためにメラニンが発生するからです。
なので、「セックスをし過ぎると乳首が黒くなる」というのは噂に過ぎないのです。

乳首の黒ずみを改善させる方法とは?

乳首の黒ずみを改善するには、乾燥や摩擦によるダメージを与えないことが大切です。
ダメージを与えているつもりはなくても、ブラジャーのサイズがあっていなかったり、ノーブラで過ごす時間が長いと摩擦を受けてしまい、黒ずみが発生してしまうことも。
また、乾燥した状態の肌の黒ずみは、なかなか改善できないのでお風呂上りなどに専用のクリームや美容液で保湿して、潤いをキープすることも必要です。

簡単に乳首をピンクにする方法

乳首の色は、人それぞれ・・・とは言っても、やっぱり綺麗なピンク色が理想ですよね!
乳首を簡単にピンク色に近づける方法をご紹介します!!

もっとも簡単にケアする方法は美白や保湿

乳首などのデリケートな皮膚にも使用できるクリームや美容液を毎日のケアに取り入れるのが、一番お手軽にケアする方法です。
「アルブチン」「トラネキサム酸」といった美白成分や、「コラーゲン」などの保湿成分も配合されているものを選びましょう。
そうすれば、美白も保湿も一度にできて、一石二鳥です!!

ヨーグルトを使って簡単にケアする

ヘルシーでおいしいヨーグルトを好きな女性って多いですよね!
そんなヨーグルトが乳首の黒ずみに効果があるのはご存知でしょうか?
実は、普段は捨ててしまいがちなヨーグルトの上にたまっている水分には、黒ずみの原因であるメラニン色素の生成を抑制する効果がある
のです。
このヨーグルトの上にたまっている水分はホエイと呼ばれ、清乳タンパク質や乳糖、水溶性ビタミン、ミネラルといった成分が多く含まれています。
それらの成分のうち、清乳タンパク質がメラニン色素の抑制に効果があるというわけです。
ホエイを使ったパックの方法は下記の通りです(*^^)v

■用意するもの:プレーンヨーグルト、ざる、ボウル、キッチンペーパー、ラップ
1.ボウルにざるを重ねて、その上にキッチンペーパーを敷きます。
2.そこにヨーグルトを流しいれて、ラップをします。
3.このまま、一晩冷蔵庫に置きましょう。
4.できたホエイ(ヨーグルトから出る水分)をコットンにしみこませて、乳首に当てて5分置きます。
5.コットンを取って、洗い流すかふき取りましょう。

乳首の黒ずみに美白クリームが効果的

乳首の黒ずみには、美白クリームも効果的です。
塗るだけなので、時間をかけず簡単なのが嬉しいですね!
乳首はとてもデリケートな部分なので、乳首に使用してもOKな専用のものを使いましょう。
「アルブチン」や「トラネキサム酸」といった美白成分がきちんと含まれてるものを選ぶのが正解です。
一回塗っただけでは効果は感じられませんが、根気よく続けていれば徐々に理想の色に近づきます。

女性の多くは乳首の黒ずみが気になるという人が多い

なかなか人には相談しにくいことなので、友達同士での話題にも出ないかと思いますが、乳首の黒ずみにお悩みの女性って意外と多いのです。
「もしかして、私だけなのでは?」と思いがちですが、多くの女性が持っているお悩みなのです。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
気になるバストのお悩みも、お手軽で簡単なケアで改善することは可能なのです!
ただし、乳首の皮膚は非常にデリケートな部分なので、専用のアイテムを使用することをおすすめします。
毎日のケアで、理想のバストを手に入れましょう!!

黒くくすんだお肌にさようなら

CO ホスピピュア

CO ホスピピュア
  • 保湿と美白が同時にできて手間いらず
  • 全身のどこにでもご使用いただけます
  • 湘南美容クリニックでの取扱実績もあるので安心

在庫切れ続出

CO ホスピピュアの詳細はこちら