COLUMNコラム

戻る

色素沈着とは?肌の黒ずみケアのポイントを解説

色素沈着

色素沈着とは、メラニンの増加によって皮膚の色が濃くなることを言います。

その原因としては、紫外線や加齢、ホルモンバランスの乱れなどが挙げられますが、適切なケアを行うことは、色素を過剰に沈着させないことにつながります。

きちんとケアすることで、色素沈着の目立ちにくいきれいな肌をキープしたいものですよね。

色素沈着を余計に起こしたくないケア

色素沈着を余計に起こしたくないケア

色素沈着をなるべく余計に起こさないためには、日焼け止めや日傘などによる紫外線対策はもちろん、体の色素沈着は入浴時の摩擦にも注意が必要です。特に、腕の外側やひじ、ひざは色素沈着が起こりやすい場所ですので、ナイロンタオルやボディブラシなどによる過度な摩擦は控えてください。

また、色素沈着は肌のターンオーバーが正常に行われない場合にも起こりやすくなりますので、バランスの取れた食生活やしっかりと睡眠をとることなども色素沈着のケアは大切です。

色素沈着が気になっているケア

色素沈着が気になるケア

色素沈着が起こってしまったら、まずはこれ以上色素が濃くならないように注意を徹底することが大切です。

さらに、肌のターンオーバーを正常に整えるために保湿をしっかりと行ったうえで、色素沈着に有効な成分「トラネキサム酸」が含まれたアイテムを取り入れることもおすすめです。

トラネキサム酸とは、色素沈着の原因となるメラニンを生成する細胞がいつも以上に活性化してしまうことを抑制する働きがあることから、色素沈着に対して普段の肌の状態を見守る成分として期待されている成分なのです。

さらに、天然由来成分や保湿成分も含まれているものだと、デリケートな肌でもより安心して使用することができます。

まとめ

今回は、色素沈着の予防、改善に有効なケアについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

色素沈着の予防、改善には食事や睡眠などの内側からのケアと同時に、有効成分が含まれたアイテムによる外側からのケアも欠かせません。ぜひ、根気よくケアを続けることで色素沈着のないクリアな肌を手に入れましょう。