COLUMNコラム

戻る

湘南美容クリニック脱毛後の保湿ケアは必須!おすすめのクリームとは?

湘南美容 脱毛 クリーム

湘南美容クリニックでの脱毛後は、クリームなどでの保湿ケアが必要です。

湘南美容クリニックでの脱毛は医療脱毛であるがゆえに効果が高い一方で、肌への負担がかかるため、クリームでの保湿をおすすめしています。

今回は、おすすめの保湿ケアアイテムについてご紹介します。

医療脱毛とは?

医療脱毛とは?

医療脱毛とは、レーザー照射により毛母細胞・毛乳頭などといった発毛組織を破壊する脱毛方法で、医療行為に該当します。

病院やクリニックといった医療機関でしか受けられず、施術は国家資格を持った医師や看護師が行います。

一方で、サロン脱毛とは黒色に反応する光を照射して毛根のメラニン色素に作用させることで脱毛する仕組みです。
脱毛サロンで指導や研修を受けたスタッフが施術します。

このように、医療脱毛とサロン脱毛では脱毛の仕組みが異なります

美容脱毛と比較した場合の比較した場合の医療脱毛のメリット、デメリットは次の通りです。

メリット

・医師が常駐しているので万が一の場合も安心
・短期間で脱毛が完了する

医療脱毛を行うクリニックは医療機関ですので、万が一お肌にトラブルが発生した場合でも医薬品の処方などの対応が可能です。

また、照射するレーザーの光が強いので、美容脱毛よりも短期間で脱毛を完了できます。

デメリット

・費用が高額
・施術時に痛みを感じる場合がある

医療脱毛は、脱毛機の違いなどにより、サロン脱毛と比べて費用が高額です。

また、サロン脱毛と比べて強いレーザーを照射するため、痛みが強いのがデメリットです。

ただし、医療脱毛であれば、照射時の痛みに関しては麻酔クリームを使用して痛みを軽減することが可能です。

湘南美容クリニックの医療脱毛とは?

湘南美容クリニックの医療脱毛とは?

湘南美容クリニックの医療脱毛とは、「ウルトラ美肌脱毛」、「メディオスター」、「ジェントルレイズ」の3種類のいずれかの脱毛機を使用して施術を行う方法です。

機種の種類に関係なく同様の高い効果を得られるため、基本的に機種の指定を受け付けていませんが、希望があれば指定することも可能です。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

ウルトラ美肌脱毛

ウルトラ美肌脱毛は、IPL脱毛と呼ばれる脱毛方法です。

IPL脱毛とは、「インテンス・パルス・ライト」の略で、メラニン色素に反応する光を照射して脱毛する方法です。

そのため、特に太く黒い毛に効果を発揮する一方で、「ほくろ」や「あざ」がある部分には照射できません。

毛周期(毛の生え変わり)に合わせて照射する必要があるので、2~3か月間隔で施術を受けるのが理想です。

照射による熱が毛根の毛母細胞や毛乳頭に届くことで、毛根にダメージを与えて、毛が抜けやすく生えにくくなる仕組みです。

施術の際はジェルを塗り、横に滑らすように照射するのが特徴です。
痛みは比較的少なく、じんわりとした熱を感じる程度です。

施術から2週間程度で、徐々に毛が抜け落ちます。

メディオスター

メディオスターは、「ダイオードレーザー」で脱毛する脱毛機です。

ダイオードレーザーとは、産毛や濃い毛、日焼け肌や色黒肌など、毛質や肌質を選ばないことが特徴の脱毛レーザーです。

ダイオードレーザーには、毛根にアプローチする「熱破壊式」と発毛因子のバルジ領域にアプローチする「蓄熱式」の2種類がありますが、湘南美容クリニックでは後者を採用しています。

低出力のレーザーを連続照射することで毛が生えてこないようにさせる仕組みとなっており、痛みが少ないのが特徴です。

ウルトラ美肌脱毛と同様に、施術の際はジェルを塗り、横に滑らすように照射し、2週間程度で毛が抜け落ちてきます。

ジェントルレイズ

ジェントルレイズは、アレキサンドライトレーザーを搭載した脱毛機です。

世界で最も多く使用されているレーザーとして知られ、日本では厚生労働省に認可されています。

毛のメラニン色素に反応し、熱を発生させて毛根を破壊する脱毛方法なので、ワキなどの濃い毛に対して高い効果を発揮します。

一方で、メラニン色素の少ない部位の毛、色素沈着のある部位や日焼け肌、色黒肌への脱毛には向いていません。

施術の際はジェルを塗らず、点で照射していくのが特徴です。

ゴムで皮膚を弾いたような痛みがあり、施術から1週間程度で毛がポロポロと抜け落ちてきます。

湘南美容クリニックでの脱毛の詳細は湘南美容クリニック公式サイトをご覧ください。

 

湘南美容クリニックでの脱毛後におすすめの保湿ケア

COボディミルク

湘南美容クリニックでの脱毛後におすすめの保湿ケアは、脱毛後の敏感な肌にも対応できる「COボディミルク」でのお手入れです。

脱毛後の肌は、照射の熱によって敏感な状態となっています。
通常時よりも刺激を受けやすくなっているため、徹底して保湿をする必要があるのです。

COボディミルクは、脱毛後の敏感な肌でも優しく保湿することが可能です。
粘膜以外の全身に使用できます。

【主な有効成分】
・ワセリン
・カワラヨモギ花エキス
・カンゾウ根エキス

【価格】
〇通常購入:7,700円(税込)

〇定期コース:2,178円(税込)
送料無料・72%OFF  
※2回目以降も20%OFF&送料無料 、変更・休止いつでも可能  

まとめ

湘南美容クリニックでの脱毛には3つの種類がありますが、いずれの脱毛機を使用する場合でも施術後の保湿ケアが必要です。

脱毛後の敏感な肌にも使えるよう開発されたCOボディミルクなら、脱毛後のデリケートな肌にも安心して使用できるでしょう。

定期コースならお得に購入できるので、脱毛後の肌にたっぷりと使用できます。

脱毛後の保湿ケアで、しっとりと潤いのある肌を手に入れましょう!

脱毛後の肌や敏感肌もやさしく保湿するボディミルク

COボディミルク

COボディミルク
  • 医療でも多く使われる馴染みやすく肌に優しい『ワセリン処方』
  • 保湿力の高さと低刺激を誇る赤ちゃんでもお使いいただける『植物エキスとサポート高保湿成分』
  • 余計なものはいれない『4つのフリー』

COボディミルクの詳細はこちら

Page Top