COLUMNコラム

戻る

シミの予防方法とは?正しい知識に基づいた普段のお手入れで美肌キープ!

シミ予防方法

シミができる前に予防することは大切です。
シミの予防方法には、
日焼け止めクリームを塗る
シミ予防によい栄養摂取
ストレスフリーな生活と十分な睡眠
正しいスキンケア
などがあります。

シミの主な原因となる紫外線対策を年中行うのはもちろん、正しい知識を身につけて普段のお手入れで美肌をキープしましょう。

シミの予防方法とは?

シミの予防方法とは

日焼け止めクリームを塗る

日焼け止め紫外線対策

シミ予防に必要不可欠なのは、紫外線対策です。紫外線は、春先から夏にかけて強くなることが知られていますが、基本的には一年中降り注いでいるため、シミができやすい体質の方は年中対策を心がける必要があります。日傘や帽子、アームカバー、サングラスなどUV対策グッズを活用しましょう。また、紫外線をカットしてくれる日焼け止めクリームは1年を通して使用することをおすすめします。

シミ予防によい栄養摂取

シミ予防によい栄養摂取

シミを予防するためには、肌に良い栄養素を含んだ食事をバランスよく摂取する事も大切です。シミのもととなるメラニンの生成を整えるビタミンC、血行促進や抗酸化作用のあるビタミンEは積極的に取り入れましょう。

◇ビタミンC……アセロラ、レモン、イチゴ、キウイフルーツ、イチゴ、ブロッコリーetc.
◇ビタミンE……ナッツ類、アボカド、サケ、ウナギetc.

ストレスフリーな生活と十分な睡眠

ストレスフリーの生活を送るために、適度な運動と十分な睡眠を心がけるようにしましょう。

規則正しい生活はシミ予防にもつながります。

正しいスキンケア

正しいスキンケア

シミ予防には、紫外線カットのための日焼け止めクリームを塗るだけでなく、日ごろの保湿ケアも大切です。それは お肌が乾燥していると紫外線の影響を受けやすくなるためです。
また、洗顔するときも お肌をゴシゴシと こすり洗いする事はNGです!しっかりと石鹸を泡立てて優しくマッサージするように洗いましょう。水気を拭き取ったらすぐに保湿を行うことが鉄則です。

シミ予防に適した美白※化粧品の使い方

シミ予防に適した化粧品の使い方

ここからはシミ予防に適した美白※化粧品の正しい使い方についてご紹介します。
※メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ
正しい順番で適量を使う
使っている美白化粧品のパッケージなどを読んで、手順と適切な使用量を確認しましょう。正しく行うことで、お肌にしっかりと有効成分を届けることができます。

顔全体にムラなく塗る
シミ予防をするならば シミができやすい箇所だけではなく、顔全体にムラなく塗るのがポイントです!保湿剤を両頬、額、鼻、鼻、あごの5箇所においてから、顔の中心から外側へとなじませていきます。シミができやすい鼻や頬骨、そのほか気になる部分においては、より丁寧に重ねづけするのも良いでしょう。

継続する
シミ予防をするなら、紫外線が気になる季節だけでなく、1年を通して毎日継続してケアをする事が大切です。
たとえ室内にいたとしても、曇りの日だったとしても対策する習慣をつけましょう。

まとめ

今回は、シミの予防方法についてご紹介してきました。

シミの原因となる紫外線を直接浴びないように、UV対策グッズを活用したり、規則正しい生活を送り必要な栄養素を補給する事を継続して、美肌キープを目指しましょう!